教育百貨店、ステップの新型コロナ対応を社長と振り返る

教育百貨店チャンネルの平野夏紀氏は8日、ステップの遠藤陽介代表取締役社長と撮った動画の第2弾を YouTube で公開しました。

第2弾は第1弾の際にあらかじめ「動画を2本撮って」いる――と公開が予告されていたもの。今回の動画は、

ステップのコロナ対応が圧巻だった|学習塾ステップの遠藤代表取締役社長登場!

と題されたもので、10 分間をすべて新型コロナ対応の振り返りに割いています。


YouTube「ステップのコロナ対応が圧巻だった」


2020 年4月中頃の各学習塾の様子

2020 年4月中頃の各学習塾の様子をカナガク内記事で振り返ると、それぞれ以下のようなものでした。

中学受験塾

SAPIX

SAPIX はクラス分け無しの短い動画配信という方針でした。授業料の減額がなかったこと、周知方法が事務的だったことを含め、多くの方々の反感を招きました。

四谷大塚

四谷大塚・東進全国統一オンライン講座を無料で提供。リリース時にやや混乱がありました。

日能研

日能研は地域によって対応に差があった模様です。

早稲田アカデミー

早稲田アカデミーは Zoom を活用し双方向授業を実施。大規模中学受験塾のなかでは新型コロナ対応で最も高い評価を得ていたように思います。

ジーニアス

早稲田アカデミーよりは規模が小さくなりますが、ジーニアスの新型コロナ対応は抜群に素晴らしいものでした。

馬淵教室・類塾

馬淵教室は「オンラインでのライブ授業+欠席 Web」に切り替え。類塾は「『休講は困る』という声に応えて、開講」。

TOMAS

TOMAS は当初こそ「個別指導塾は感染拡大のリスク低い」として対面授業続行を目指しつつも、結局は休講を選択。ただし4月 22 日には「『是⾮授業を実施してほしい』という、⽣徒・保護者の要望もあり」対面授業を再開しました。

SS-1

SS-1 は双方向のオンライン授業を実施。講師をプロで固めている強さを見せつけました。

高校受験塾

ステップ

詳しくは動画をご覧ください。

資金面での裏付けについては、厚い財務を生かして「30 億程の借入を行った」(※)ことが明らかにされています。先が見通せなかったなか、低金利であることも手伝っての決断で、結果的に吉と出ている模様です。

※まるのん,「ステップ(東1/9795) 株主総会レポート 2020/12/12」より、「10.質疑応答」,https://note.com/marunon_invest/n/n55fe27ba4aea#ifJRo,2020 年 12 月 15 日.

湘南ゼミナール

湘南ゼミナールは映像授業の配信を行いました。

個別教室のトライ

個別教室のトライは対面授業を続行。

ITTO 個別指導学院

英会話の NOVA の系列である ITTO 個別指導学院は神奈川・東京の校舎を休校(NOVA は概ね対面授業を続行)。

大学受験塾・予備校

河合塾・SEG

河合塾は駿台予備学校と同様に授業動画を配信。SEG も授業動画でした。

みすず学苑

みすず学苑は「大きなチャンスやアドバンテージが得られる」として対面授業を続行しました。


2020 年4月中頃の神奈川県教委・横浜市教委の様子

神奈川県教育委員会

県立高校では Google Classroom 等を利用してオンライン授業を実施しました。

また、県内の小中学生に向けて tvk テレビ神奈川でテレビホームルーム かながわの子どもたちへを放送しました(小中学校の設置者は市町村)。

横浜市教育委員会

横浜市教育委員会は、tvk テレビ神奈川でテレビで Let’s studyを放送(時間割1時間割2時間割3)。Zoom 無料版や YouTube も状況次第では活用できるようにしていた模様です。

なお、2021 年5月 27 日に行われた横浜市教育委員会会議では、現在横浜市が

1年間を通して学習動画とプリント等をセットにした学習動画パッケージをロイロノート・スクールで活用できるようにしました。令和2年〔2020 年〕秋・冬に作成した 360 本に加えて、春から夏の単元の学習動画を約 330 本作成し全学年全教科等で活用可能なコンテンツを整え

ていると明らかにされています。


関連記事