令和3年度 神奈川県公立高校入試日程

個別教室のトライは授業続行 新型コロナに負けず

個別教室のトライは4月 13 日現在、新型コロナウイルスの感染拡大に負けず授業を続行しています。

公式ホームページ下部では感染対策として

トライでは、感染症等予防のため、社員・スタッフ・教師の体調管理、手洗い、うがい、教室内の清掃及び換気などの対策を徹底しています。

授業の際、教師がマスク着用をする場合がありますので、ご了承願います。

という「お知らせ」を掲出しています。

塾を開き続けるのがよいのか、それとも閉じたほうがよいのか、各塾とも模索が続いています。


参考

他塾対応例

横浜市戸塚にある個別指導塾教室長のブログ,「ZOOMで遠隔授業はじめました」,https://ameblo.jp/scarecrow115/entry-12588734408.html,2020 年4月 11 日.

自塾は8日の時点で、4月の授業料は5月に総振替とし、5月の授業料の口座振替は行わないこととしました。

個人塾と異なり従業員への配慮も必要か

今野晴貴,「厚労省が異例の『反論ツイート』を連投! 『補償無き休業ではない』は本当か?」,https://news.yahoo.co.jp/byline/konnoharuki/20200413-00173140/,2020 年4月 13 日.

労働者に企業が支払った休業手当に対して、企業に全額を助成せず、上限が残ったままだ。不可避的に「持ち出し」が発生するため、休業手当の支払いに難色を示す企業は少なくないのである。

また、企業が労働者に休業手当を支払ってからでないと申請できないため、実際に企業に資金がなく、休業手当が払われない場合もある。

さらに……あくまで助成金の申請をするのは、会社である……。企業が助成金を申請してくれないという労働相談は非常に多い

厚労省がツイートで否定している「補償なき休業要請」も、企業がなかなか助成金をつかっていない(〔企業に助成金を〕使わせる強制力がない)という状況では、労働者にとっての「現実」なのである


Sources

個別教室のトライ,https://web.archive.org/web/20190608044658/https://www.kobekyo.com/, 2020 年4月 14 日閲覧.