合格可能性 80 %基準値 2023

私立高校等学費支援制度、所得制限僅かに緩和 神奈川 2022

神奈川県学費補助金、僅かに拡充・充実

神奈川県では 2022 年度から新たに「年収約 800 万円未満の多子世帯を対象に授業料を実質無償化」しています。多子世帯とは「15 歳以上 23 歳未満の扶養している兄弟姉妹が3人以上いる世帯」。

2021 年度まで

  • 年収約700万円未満世帯を対象に授業料を実質無償化
  • 住民税非課税世帯を対象に入学金を実質無償化

から僅かに所得制限が緩和されました。

※最大で 444,000 円。授業料がそれを超える場合には「手出し」が発生します。

※まず家庭が授業料を立替えて納め(大きい金額の「手出し」が発生)、後日補助金等が返還されるケースが一般的であるように思われます。

※たとえ授業料が 444,000 円より安かったとしても、授業料以外には適用されません。


私立高校等学費支援制度 2022

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/7137/r4_leaflet_new.pdf#page=2


関連記事

授業料

初年度納付金

神奈川県私立高校 初年度納付金ランキング 2022
https://kanagaku.com/archives/51258

入学金

入学金

他校併願時の延納制度

神奈川県外は県の制度対象外

都内の品川翔英、独自の取り組み

品川翔英高、県民も実質無償化 世帯年収目安 910 万円まで
https://kanagaku.com/archives/51352

広告


参考文献

HTML

神奈川県 福祉子どもみらい局 子どもみらい部私学振興課 助成グループ,「私立学校学費支援制度のご紹介」,https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v3e/jyosei/gakuhisien/index.html,2022 年4月 11 日更新.
https://megalodon.jp/2022-0511-1442-40/https://www.pref.kanagawa.jp:443/docs/v3e/jyosei/gakuhisien/index.html

PDF

神奈川県 福祉子どもみらい局 子どもみらい部 私学振興課 助成グループ,「私立高等学校等の学費支援制度のご案内 令和4年度」,https://www.pref.kanagawa.jp/documents/7137/r4_leaflet_new.pdf,2022 年5月 11 日閲覧.
https://megalodon.jp/2022-0511-1445-10/https://www.pref.kanagawa.jp:443/documents/7137/r4_leaflet_new.pdf

予算案の概要

神奈川県,「令和4年度当初予算案の概要」,https://www.pref.kanagawa.jp/documents/84058/r4yosann.pdf#page=37,2022 年2月8日.
https://megalodon.jp/2022-0511-1434-35/https://www.pref.kanagawa.jp:443/documents/84058/r4yosann.pdf

※「令和4年第1回神奈川県議会定例会予算議案(令和4年度当初)(定県第1~22号議案)」はすべて「原案可決」されています。

予算案の可決

神奈川県 議会局 政策調査課広報・調整グループ,「神奈川県議会 令和4年第1回定例会に提案された議案及び審議結果」,https://www.pref.kanagawa.jp/gikai/gian_04dai1.html,2022 年3月 29 日更新.
https://megalodon.jp/2022-0511-1437-17/https://www.pref.kanagawa.jp:443/gikai/gian_04dai1.html