神奈川県「学費補助金」、県内在住・県内設置校在学者のみ

私立高校の実質無償化を支える神奈川県の施策「学費補助金」が対象としているのは、

神奈川県内設置の対象校に在学し、かつ、生徒と保護者が共に神奈川県内在住の者

だけです。

このため、たとえば神奈川県に住んでいる生徒が東京都の高校に通う場合、この「学費補助金」を利用することができません。

年収が多く、そもそも「学費補助金」の対象外であれば考えなくても構わないことですが、そうでない場合には注意が必要です。

広告


関連記事

学費支援制度のご案内 2020 年度版

私立高校等への学費支援 就学支援+学費補助あらまし 2020
https://kanagaku.com/archives/39372

千葉県は県外在住者も支援

朝日新聞が1都3県の私立授業料補助を比較 注目は千葉か
https://kanagaku.com/archives/32734

入金の時期について

就学支援金等の振込支給日は 10 月末頃 学費補助はいったん立替
https://kanagaku.com/archives/27977

参考文献

神奈川県,「私立学校学費支援制度のご紹介」,https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v3e/jyosei/gakuhisien/index.html,2021 年4月 16 日.