神奈川県公立高校入試 暫定倍率 2022

品川翔英高、県民も実質無償化 世帯年収目安 910 万円まで

品川翔英、県内在住者も実質無償化 世帯年収目安~ 910 万円

品川翔英高校(東京都品川区)は授業料補助制度のなかに「都外生対象の減免制度」を設けています。

2022 年度入試に係る要項の8ページによれば、

エ.都外生対象の減免制度
家計状況(保護者の世帯年収が910万円未満の場合)を考慮し、都内生と同等の負担となるように、助成する制度です。
※入学前の申請(3月末まで)が必要になります。本校事務所にお申し出ください。
※国の就学支援金と併用が可能です。

というもので、特に世帯年収目安で 700 万円以上 910 万円未満の場合、神奈川県内の私立高校よりも手厚い補助を受けられます

※引用文中の強調はカナガクによります。


制度案内チラシ


関連記事

神奈川県の私立高校等学費支援制度

私立高校等への学費支援 就学支援+学費補助あらまし 2021
https://kanagaku.com/archives/51287


https://www.pref.kanagawa.jp/documents/80369/05.pdf

東京都の私立高校等授業料軽減助成金制度


https://www.tokyoshigaku.com/2021zennichi.pdf
https://web.archive.org/web/20211112213926/https://www.tokyoshigaku.com/2021zennichi.pdf


参考文献

品川翔英高等学校,「2022 年度入試要項」8ページ,https://www.shinagawa-shouei.ac.jp/jhhs/wp-content/uploads/2021/11/highboshu.pdf#page=8,2021 年 11 月 13 日閲覧.
https://web.archive.org/web/20211112215449/https://www.shinagawa-shouei.ac.jp/jhhs/wp-content/uploads/2021/11/highboshu.pdf#page=8