青稜高校 一般併願優遇基準内申点 2016(H28)


青稜高校は7月18日()に発行した学校だより『青稜』第100号において2016(平成28)年度高校入試募集要項(抜粋)を発表しました。

今回の発表には併願優遇入試の基準値も含まれています。

※ 青稜高校から受験生に向けての正式な募集要項の発表は8月下旬の予定です。

【公式】青稜高等学校 2016年度生徒募集要項[抜粋]http://www.seiryo-js.ed.jp/exam/high_student.php

平成28年度 青稜高校 一般入試募集要項(抜粋)

募集定員

男女130名

試験科目

国語・数学・英語(面接はありません)

選考方法

A オープン入試

当日受験した3教科の合計点にもとづいて合否を判定します。

B 併願優遇入試

調査書により、一定の成績基準を上回っている場合、当日の試験結果を含め総合的に合否を判定します。

基準は、3年2学期の成績が、5科23以上かつ9科41以上であること。また、英検準2級以上の資格取得者は9科の数値に1を加算できます

出願に先立って、出願条件の確認などをするために、中学校の教職員の方による12月15日からの入試相談が必要になります。(在籍中学校にご確認ください)

※ 対象は国公立中学校在籍者。

※ 2期制の場合は中間期各学校が証明する成績。

※ 加算して基準に達する場合は、入試相談時に英検取得証明書(コピー)の提示が必要。


青稜高等学校2016年度入試向け学校案内

同レベル帯他校の過去の入試相談基準

同レベル帯他校の平成27年度入試における相談基準は以下の通りです。

  • 山手学院: 推薦46/50 and 123/135または24/25 and 42/45、一般併願優遇47/50 and 124/135または24/25 and 43/45
    ※ 英検準2級以上で加点措置あり
    ※ 理数科は筆記試験により選抜
  • 鎌倉学園: 書類選考24/25 and 4科16
    ※ 英検・数検準2級以上等で24/25 または 「23/25 and 4科15」
    ※ 4科は音美体技
  • 桐蔭学園(理数科): 推薦23/25 or 41/45、一般併願優遇24/25 or 42/45
    ※ 英検準2級以上で+1
  • 桐蔭学園(普通科): 推薦22/25 or 40/45、一般書類選考23/25 or 41/45
    ※ 英検・漢検・数検準2級以上等で加点措置あり
  • 朋優学院(国公立コース): 推薦13/15 or 22/25、一般併願優遇13/15 or 22/25
    ※ 加点措置なし。一般は試験結果によりスライド合格や不合格の場合あり
  • 横浜創英(特進コース): 推薦112/135 or 41/50、一般併願優遇114/135 or 43/50
    ※ 各種加点措置あり
  • 関東学院: 書類選考のみ22/25

青稜高校へのアクセス

青稜高等学校
所在地: 〒142-8550 東京都品川区二葉1丁目6番6号
電話: 03-3782-1502

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学