神奈川県入試 暫定倍率 2020

平成30年度 神奈川大学 給費生試験結果(倍率・合格最低点など)

神奈川大学はホームページ上で、平成30(2018)年度入試における給費生試験の結果を公開しています。

神奈川大学 平成31年度入試向けパンフレット


神奈川大学 給費生試験 2018年度入試結果

学部学科志願受験給費生一般合格倍率総点合格最低
法律782778162843002.6300204
自治行政267265769763.5300204
経済現代経済1,1871,179323623943.0300201
経済経済分析6564824322.0300208
経済現代ビジネス63262571281354.6300209
経営国際経営739734312682992.5350240
外国語英語英文514508111661772.9350240
外国語スペイン語129128543482.7350230
外国語中国語5656118192.9350229
外国語国際文化交流37537310991093.4350251
人間科人間科学826820251902153.8300214
数理・物理257256261131391.8350214
情報科学22022011991102.0350187
化学1931911583981.9350200
生物科学1961968931011.9450248
総合理学プログラム9492258601.5450246
機械工442442212202411.8350177
電気電子情報工298296241111352.2350190
物質生命化学16416481111191.4450203
情報システム創成223221478822.7350197
経営工112111751581.9350212
建築43643523831064.1350240
総合工学プログラム5858123242.4350166

広告

  • 合格最低点は、一般入試免除者のもので、選択科目間に生じた平均点差を考慮し、必要な場合に得点調整をした点数です。
  • 倍率は実質倍率を示します。

神奈川大学の給費生試験

神奈川大学の給費制試験は、試験日が早いため、難関大学受験生も「試し受験」として受験する入試です。給費生合格となれば、その実力に自信を持つことができます。

また、一般合格も発表されるため、

神奈川大学の合格を確保したうえで、より志望順位の高い大学にチャレンジする

という併願計画に利用することも可能です。

広告


参考

過去の解答速報

過去の試験結果


Source

神奈川大学,「給費生試験」, https://www.kanagawa-u.ac.jp/disclosure/data/admissions/faculty/stipendiary.html ,2018年12月18日閲覧.