神奈川県公立高校倍率 2024 志願変更後

東京都「授業料軽減助成金」に「都内在住要件」2023 年度

東京都の「授業料軽減助成金」には都内在住要件があります。

私立高校実質無償化

  • 国の制度(就学支援金)
  • 都道府県の制度

2階建てで行われており、「授業料軽減助成金」はその2階部分にあたるもの。神奈川県の「私立高等学校等生徒学費補助金」に相当します。

広告


東京都 授業料軽減助成金 都内在住要件 2023

対象者

生徒と保護者が都内にお住まいで、私立の「高等学校(全日制課程・定時制課程)」「特別支援学校(高等部)」「高等専門学校(1~3年)」「専修学校(高等課程)」等に在学する生徒の保護者です。

広告


無料体験 受付中!【湘南ゼミナール】

関連記事

2023 年度

神奈川県から都内の私立高校へ通う場合の学費支援 2023
https://kanagaku.com/archives/61623

2022 年度

2021 年度

私立高校等への学費支援 就学支援+学費補助あらまし 2021
https://kanagaku.com/archives/51287

神奈川県の学費補助金「還付」と「相殺」

他県・都在住者の扱いについて

朝日新聞が1都3県の私立授業料補助を比較 注目は千葉か
https://kanagaku.com/archives/32734

私立高校はけっして「ぜいたく」でなはい

「私立高校=ぜいたく」ではない ※公立定員<中学校卒業者
https://kanagaku.com/archives/68422


参考文献

【全日制・定時制向け】
保護者負担軽減リーフレット
https://www.shigaku-tokyo.or.jp/pdf/pamphlet/r5_brochure.pdf

https://web.archive.org/web/20231205161451/https://www.shigaku-tokyo.or.jp/pdf/pamphlet/r5_brochure.pdf

  • https://archive.md/tAGve
  • https://archive.md/iRljW

保護者負担軽減リーフレット