新型コロナ学習塾クラスターまとめ ~2021 年7月 神奈川

神奈川県内の学習塾で 2021 年7月までに発生した新型コロナウイルス感染症クラスターのまとめです。

※全事例の網羅を目指したものではありません。


2020 年 12 月

川崎市宮前区の学習塾


2021 年5月

川崎市高津区の学習塾


2021 年7月

横浜市の学習塾A

小学校低学年の児童を主な対象とする市内の塾で児童3人、職員1人の感染が発覚。これまでに3人の感染が明らかになっており、市は新たなクラスター(感染者集団)と認定した。市は職員、児童ら約20人の検査を行っている。

https://www.kanaloco.jp/news/social/article-570560.html

厚木保健福祉事務所管内の学習塾

厚木保健福祉事務所の設置主体は神奈川県。管轄は厚木市・海老名市・座間市・愛川町・清川村・大和市・綾瀬市。

厚木保健福祉事務所〔中略〕管内の学習塾で生徒1人の感染が判明し、クラスターは10人となった。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/118549

鎌倉保健福祉事務所管内の学習塾

鎌倉保健福祉事務所の設置主体は神奈川県。管轄は鎌倉市・逗子市・葉山町・三浦市。

7月 23 日(金)報道

鎌倉保健福祉事務所管内の学習塾で新たに10代の女子生徒3人の感染が確認。すでに講師や生徒など計5人の感染が判明しており、県はクラスター(感染者集団)と認定した。

https://www.kanaloco.jp/news/social/article-586240.html

7月 31 日()報道

クラスターが発生していた県鎌倉保健福祉事務所管内の学習塾では、新たに1人の感染が判明。感染者は計32人になった。

https://www.kanaloco.jp/news/social/article-606850.html

当該校に関する憶測は誤りでは

23 日の Yahoo! ニュースへのコメントで憶測が流れていますが、当該校が入居する建物には 31 日()も元気に生徒のみなさんが通塾しています。

クラスターが拡大するなか夏期講習は実施しないと思われますので、憶測は誤りだと考えられます。

横浜市の学習塾B

横浜市は737人の感染を発表した。過去最多だった1月18日の542人を更新した。生徒4人の感染が分かっていた学習塾で新たに職員と生徒各1人の感染が確認され、クラスター(感染者集団)と認定した。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/120883