高津区の進学塾クラスターで東橘中学校が休校 新型コロナ

川崎市教育委員会は 24 日、

市立学校の臨時休業について

を市ホームページ上に掲載。市立東橘中学校(高津区)を 26 日まで休校とすることを明らかにしました。

同校の陽性判明者は 23 日()現在で 20 名。「臨時休業について」のなかの「同じ感染経路」は、高津区の「進学塾」で発生している学習塾クラスターを指します。


関連記事

学習塾クラスターが川崎市高津区で発生 2021 年5月
https://kanagaku.com/archives/47145


※学習塾名は報道されていません。「進学塾」という表記は神奈川新聞に基づきます。

24 日の「新型コロナウイルス感染症患者等の発生について」内、12104 例目の 20 代男性の先生は高津区ですが、陽性判明日を「臨時休業について」と照らし合わせると、東橘中学校の先生ではなさそうです。

※記者発表資料において、神奈川県立学校は教職員の陽性判明時に学校名を公表。生徒の陽性判明時には市町村と学校種までを公表。

※記者発表において、横浜市立学校は公表なし。


川崎市立東橘中学校


参考文献