合格可能性 80 %基準値 2023

湘南ゼミナール子母口、新型コロナの学習塾クラスター公表

川崎市高津区の塾クラスターは湘ゼミ

湘南ゼミナール 小中部 子母口教室川崎市高津区)は 26 日、同教室で新型コロナウイルス感染症学習塾クラスターが発生していることを明らかにしました。

最初の陽性判明からやや時間が経っての公表である上に、湘南ゼミナールにおける学習塾クラスター発生は昨年冬の鷺沼教室に続いて2例目。学習塾名・教室名を伏せ続けるという判断もあり得たなかでの公表です。地域の不安を取り除こうとする湘南ゼミナールの姿勢は評価されるべきものでしょう。

子母口教室はクラスター発生を受け、対面授業を休止しています。


東橘中学校・子母口小学校の行事予定

東橘中学校の校舎は子母口小学校のそれと「合築」されており、同じ校舎のなかで中学生と小学生とが学んでいます。子母口小学校は児童数 1,000 名を超える大規模小学校。

東橘中学校の月間行事予定表によれば、子母口小学校では 29 日()に運動会が予定されています。また、東橘中学校では6月3日(木)から4日(金)にかけて前期中間テストが予定されています。

6月 20 日()からは3年生の修学旅行も予定されており、川崎市高津区(から中原区にかけて)の感染拡大が早く収束するよう望まれます。


湘ゼミ子母口教室クラスター経過

  • 最初に陽性が明らかになったのは講師1名、生徒3名(小中学生)。
  • 22 日()に更に生徒8名(小中学生)の陽性が判明すると、教室が市からクラスター認定を受ける。
  • 24 日(月)から 26 日(水)まで、このクラスターの影響で東橘中学校が休校に。
  • 26 日(水)、東橘中学校における濃厚接触者を対象として行われていた「検査」の結果が判明。すべての検査結果が陰性。

湘ゼミ鷺沼教室クラスター経過(昨冬)


学習塾の感染拡大防止策

湘南ゼミナール

湘南ゼミナール鷺沼教室の新型コロナ・塾クラスター対策
https://kanagaku.com/archives/41616

臨海セミナー

臨海セミナーセンター南校の新型コロナ感染防止対策取組書
https://kanagaku.com/archives/41596

TOMAS(個別指導塾)

個別指導塾 TOMAS が対面授業を再開 〔2020 年〕4月 22 日から
https://kanagaku.com/archives/34160


バス路線 溝口駅南口系統案内(子母口周辺)

広告


参考文献

湘南ゼミナール発表

湘南ゼミナール 小中部 子母口教室,「当教室における新型コロナウイルス感染者の発生につきまして」,https://www.shozemi.com/ss-kanagawa/school/shibokuchi/news/2021/post-45.html,2021 年5月 26 日.

https://web.archive.org/web/20210526173713/https://www.shozemi.com/ss-kanagawa/school/shibokuchi/news/2021/post-45.html

26 日の検査結果

https://web.archive.org/web/20210526173713/https://twitter.com/jiro_ichiko/status/1396762432815570945

東橘中学校・子母口小学校の行事予定

川崎市立東橘中学校,「令和3年度5月行事予定表」,https://kawasaki-edu.jp/3/301higasitatibana/index.cfm/7,155,c,html/155/r3tsukiyotei05.pdf,2021 年5月 27 日.

https://web.archive.org/web/20210526174057/https://kawasaki-edu.jp/3/301higasitatibana/index.cfm/7,155,c,html/155/r3tsukiyotei05.pdf