横浜創英高校 推薦・一般併願 基準内申点 2017


晶文社の『私立高校 推薦・優遇入試ガイド 2018』は、横浜創英高校の平成29年度入試における内申基準を掲載しました。

※ 現中3が受験する平成30年度入試の基準値は変更される場合があります。

横浜創英高等学校 平成29年度入試向けパンフレット

広告


横浜創英 内申基準 2017

分母50=2年次5科+3年次5科
分母135=2年次9科+3年次9科×2〔神奈川方式〕
欠席日数は3年間で20日以内

推薦

  • 特進: 41/50 or 112/135
  • 文理: 38/50 or 106/135
  • 普通: 102/135

一般

  • 特進: 43/50 or 114/135
  • 文理: 40/50 or 108/135
  • 普通: 104/135

出欠・その他条件

推薦+4、一般+2まで分母135に加点

  • 英語・漢字・数学検定3級(準2級は+2)
  • 生徒会役員
  • 委員長・副委員長
  • 委員会3年間経験
  • 部活動で県都大会出場(+2)
  • 部長・副部長
  • 同一部活動3年間
  • 3年間皆勤

広告


参考

『吹奏楽の星2015』

横浜創英中学・高等学校が特集で取り上げられています(16ページから19ページまで、カラー4ページ)。


Twitter


横浜創英中学・高等学校

神奈川県横浜市神奈川区西大口28
TEL: 045-421-3121

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索
  • JR横浜線「大口駅」徒歩8分
  • 京浜急行本線「子安駅」徒歩12分
  • 東急東横線「妙蓮寺駅」徒歩17分

Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学