神奈川県公立高校倍率 2024 志願変更後

神奈川大学給費生試験 合格ライン変動予想 2024

神奈川大学給費生試験 2024合格ライン変動予想です。2024 年度入試と 2023 年度入試とで志願倍率を比較し、その上下を機械的に適用しました。

志願倍率変動以外の要素は考慮に入れていません。


神奈川大学給費生試験 合格ライン変動予想 2024

学部学科合格ライン
予想
志願倍率
変動
(A-B)
合格
最低点
2023
得点率
2023
志願倍率
2024
(A)
志願倍率
2023
(B)
法学部法律学科下落-0.10 19966.3%1.60 1.70
法学部自治行政学科変化なし0.09 18862.7%1.36 1.27
経済学部経済学科(現代経済専攻)上昇0.30 19364.3%1.60 1.30
経済学部経済学科(経済分析専攻)下落-0.19 17959.7%1.40 1.59
経済学部現代ビジネス学科変化なし0.01 19364.3%1.43 1.42
経営学部国際経営学科変化なし-0.07 24469.7%2.12 2.19
外国語学部英語英文学科(IES プログラム)下落-0.23 24068.6%1.49 1.72
外国語学部英語英文学科(GEC プログラム)変化なし-0.05 25071.4%2.20 2.25
外国語学部スペイン語学科下落-0.17 22263.4%0.71 0.88
外国語学部中国語学科変化なし0.07 20157.4%0.87 0.80
国際日本学部国際文化交流学科変化なし0.08 24269.1%2.51 2.43
国際日本学部日本文化学科上昇0.28 25773.4%4.15 3.87
国際日本学部歴史民俗学科下落-0.19 26876.6%2.17 2.36
人間科学部人間科学科上昇0.28 20969.7%2.44 2.16
理学部理学科(数学コース)下落-0.28 27678.9%4.30 4.58
理学部理学科(物理コース)上昇0.57 23466.9%4.60 4.03
理学部理学科(化学コース)変化なし0.07 25071.4%2.63 2.56
理学部理学科(生物コース)上昇0.20 29164.7%2.49 2.29
理学部理学科(地球環境科学コース)大幅に上昇0.96 20558.6%3.83 2.87
理学部理学科(総合理学コース)変化なし-0.04 24369.4%1.40 1.44
工学部機械工学科変化なし-0.02 20458.3%2.78 2.80
工学部電気電子情報工学科下落-0.24 23868.0%2.13 2.37
工学部経営工学科変化なし-0.02 22363.7%1.57 1.59
工学部応用物理学科上昇0.27 23366.6%1.10 0.83
建築学部建築学科(建築学系)下落-0.14 27277.7%3.03 3.17
建築学部建築学科(都市生活学系)[理系型]-1.10 25773.4%2.03 3.13
建築学部建築学科(都市生活学系)[文系型]-1.10 20568.3%2.03 3.13
化学生命学部応用化学科下落-0.11 34376.2%1.88 1.99
化学生命学部生命機能学科下落-0.28 36480.9%2.21 2.49
情報学部計算機科学科大幅に下落-0.82 26776.3%2.39 3.21
情報学部システム数理学科大幅に上昇0.94 20658.9%2.18 1.24
情報学部先端情報領域プログラム下落-0.22 24269.1%5.93 6.15

広告


★建築学部建築学科(都市生活学系)については、

  • 志願倍率については理系型と文系型との区別をつけていません。
  • 合格最低点については理系型と文系型との区別をつけています。

志願倍率に係る理系型と文系型との区別については元データをご覧ください。

https://www.kanagawa-u.ac.jp/cr_att/0011/21353_52726_010.pdf

  • https://web.archive.org/web/20231217132401/https://www.kanagawa-u.ac.jp/cr_att/0011/21353_52726_010.pdf
  • https://megalodon.jp/2023-1212-1446-06/https://www.kanagawa-u.ac.jp:443/cr_att/0011/21353_52726_010.pdf
  • https://archive.md/kGCxX

広告


各種データ 過年度参考

神奈川大学給費生試験 解答速報・倍率・合格者最低点ほか
https://kanagaku.com/kyuhisei


参考文献