合格可能性 80 %基準値 2023

神奈川県公立高校入試制度改革 AERA dot. 2022 年9月補足

内申制度の問題点 付け方にばらつき、塾や親に言われ努力する「外発的動機」も

と題された記事が 19 日、AERA dot. 上で公開されました(フリーランス記者、宮本さおり氏の手によるもの)。

ここではこの記事内(AERA dot. 上では2ページ目)にある

2024年度からは一律の面接を廃止する予定だ。面接に割り振られていた配点がどうなるのかは公表されておらず、内申と試験の各校ごとの案分も変化する可能性がある。

という部分について補足します。


第1次選考は内申:入試(:特色)

2024 年度入試以降、神奈川県公立高校入試「第1次選考」(募集人員の 90% までを選考)では、

内申入試(:特色)

で選考を実施します。

それぞれの比率が

f:g(:i)

で定められ、fとgとは「それぞれ2以上の整数とし、f+g=10 を満たすよう設定」されます( 1,000 点満点)。

特色なし

  • 内申:入試=2:8
  • 内申:入試=3:7
  • 内申:入試=4:6
  • 内申:入試=5:5
  • 内申:入試=6:4
  • 内申:入試=7:3
  • 内申:入試=8:2

現行制度では「内申:入試=2:6」(や、その逆)が限度。新制度では内申と入試とのどちらかをより一層重視することが可能になります。つまり、現行制度の限界である「2:6」を超えた「2:8」(や、その逆)が可能となります。

特色あり

特色検査(面接を実施する場合はここに含まれます)を行う場合、その比率iは「1以上5以下の整数」です(1,100 ~ 1,500 点満点)。

仮にある学校が内申の比率をできるだけ下げたいと考えたなら、比率を

内申:入試:特色=2:8:5

と定めます。この想定において 1500 点満点の全体のうち内申の占める割合はわずか 200 点です。

面接に割り振られていた配点がどうなるのか

「面接に割り振られていた配点」である「現・比率h」(hは2以上の整数で、制度上6以下。各学校の実際の運用を見ると、実質的にほぼ2(1,000 点満点中の 200 点分))は、

  • 特色検査で面接なし:まるまるなくなります。
  • 特色検査で面接を実施:「1,100 点満点中の 100 点」から「1,500 点満点中の 500 点」までの範囲で学校・学科ごとに設定されます。

比率の発表は例年初夏から夏にかけてです。2024 年度入試の比率が 2022 年時点で分からないのは例年通りです。


第2次選考は入試:主体性(:特色)

2024 年度入試以降、神奈川県公立高校入試「第2次選考」では、

入試主体性(:特色)

で選考を実施します。

それぞれの比率が

第2次選考のg:h(:第2次選考のi)

で定められ、第2次選考のgとhとは「それぞれ2以上の整数とし、g+h=10 を満たすよう、改めて設定」されます( 1,000 点満点)。

特色検査を行う場合、その比率iは「1以上5以下の整数」です(1,100 ~ 1,500 点満点)。

面接に割り振られていた配点がどうなるのか

「面接に割り振られていた配点」は「主体性」に引き継がれます。

「主体性」とは、

調査書の各教科における第3学年の「主体的に学習に取り組む態度」の評価について、評価Aは3、評価Bは2、評価Cは1に換算し、その合計値(C)を 100 点満点に換算した(c)

です。

比率にかかる制約は現行制度と同じ「それぞれ2以上の整数とし、g+h=10」というもの。第2次選考でも中学校の成績から逃れられなくなります。

宮本氏の記事にある「内申と試験の各校ごとの案分」にもよりますが、仮に主体性比率が高い高校ばかりに(なり、さらに第1次選考でも内申比率が高い高校ばかりに)なると「内申(や主体性評価)が低いものの入試では得点を取れる」という生徒にとっては不利になります。


分析:セルモ川崎菅馬場教室 × すばる進学セミナー(鎌倉市)

※「こういう人」は「内申が無いしんなのに受かっちゃった人」を指します。

広告


参考文献1 AERA dot.

宮本さおり,2022/09/19 08:00,「内申制度の問題点 付け方にばらつき、塾や親に言われ努力する「外発的動機」も」,https://dot.asahi.com/aera/2022091500101.html,2022 年9月 19 日閲覧.

  • https://megalodon.jp/2022-0919-2321-07/https://dot.asahi.com:443/aera/2022091500101.html?page=1
  • https://megalodon.jp/2022-0919-2321-12/https://dot.asahi.com:443/aera/2022091500101.html?page=2

広告


参考文献2 神奈川県教育委員会教育局

HTML

リーフレット

神奈川県教育委員会教育局 指導部高校教育課 高校教育企画室高校教育企画グループ,初期公開日:2022年7月1日更新日:2022年7月14日,「令和5年度に実施する入学者選抜から公立高等学校の入学者選抜制度の一部が変わります」,https://www.pref.kanagawa.jp/docs/dc4/r6-nyusenkaizen/leaflet.html,2022 年9月 19 日閲覧.

https://megalodon.jp/2022-0919-2338-32/https://www.pref.kanagawa.jp:443/docs/dc4/r6-nyusenkaizen/leaflet.html

改善方針ほか入試一般

神奈川県教育委員会教育局 指導部高校教育課 入学者選抜・定員グループ,「神奈川県公立高等学校入学者選抜について」,http://www.pref.kanagawa.jp/docs/dc4/nyusen/nyusen/kanagawa.html,2022 年9月 19 日閲覧.

  • https://web.archive.org/web/20220919144120/http://www.pref.kanagawa.jp/docs/dc4/nyusen/nyusen/kanagawa.html
  • https://megalodon.jp/2022-0919-2341-10/www.pref.kanagawa.jp/docs/dc4/nyusen/nyusen/kanagawa.html

PDF

改善方針

神奈川県教育委員会教育局,2022 年4月,「神奈川県公立高等学校入学者選抜改善方針」,http://www.pref.kanagawa.jp/documents/24739/kaizenhousin.pdf,2022 年9月 19 日閲覧.

  • https://web.archive.org/web/20220904213532/http://www.pref.kanagawa.jp/documents/24739/kaizenhousin.pdf
  • https://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.kanagawa.jp%2Fdocuments%2F24739%2Fkaizenhousin.pdf

改善方針説明資料

神奈川県教育委員会教育局,2022 年7月,「神奈川県公立高等学校入学者選抜制度改善方針説明資料」,http://www.pref.kanagawa.jp/documents/24739/kaizensetumei.pdf,2022 年9月 19 日閲覧.

https://megalodon.jp/2022-0905-0627-33/www.pref.kanagawa.jp/documents/24739/kaizensetumei.pdf

リーフレット

神奈川県教育委員会教育局,2022 年7月,リーフレット「令和5年度〔2023 年度2月等〕に実施する入学者選抜〔2024 年度入試〕から公立高等学校の入学者選抜制度の一部が変わります」,https://www.pref.kanagawa.jp/documents/88700/r5-new-nyusen-leaflet_1.pdf,2022 年9月 19 日閲覧.

https://megalodon.jp/2022-0919-2338-51/https://www.pref.kanagawa.jp:443/documents/88700/r5-new-nyusen-leaflet_1.pdf

リーフレット簡易版

参考文献3 宮本さおり氏

現代ビジネス

現代ビジネス,「宮本 さおり」,https://gendai.media/list/author/saorimiyamoto,2022 年9月 20 日閲覧.

  • https://web.archive.org/web/20220919161419/https://gendai.media/list/author/saorimiyamoto
  • https://megalodon.jp/2022-0920-0114-14/https://gendai.media:443/list/author/saorimiyamoto

東洋経済 ONLINE

東洋経済 ONLINE,「宮本さおり」,https://toyokeizai.net/list/author/%E5%AE%AE%E6%9C%AC+%E3%81%95%E3%81%8A%E3%82%8A,2022 年9月 20 日閲覧.

  • https://web.archive.org/web/20220919161750/https://toyokeizai.net/list/author/%E5%AE%AE%E6%9C%AC+%E3%81%95%E3%81%8A%E3%82%8A
  • https://megalodon.jp/2022-0920-0117-48/https://toyokeizai.net:443/list/author/%E5%AE%AE%E6%9C%AC+%E3%81%95%E3%81%8A%E3%82%8A