暫定倍率 2023 神奈川県公立高校入試

横浜翠陵高校 推薦・一般併願 基準内申点 2022

横浜翠陵高校の 2022(令和4)年度入試における基準内申点です。

首都圏 私立高校推薦・優遇入試ガイド 2023 年度用(晶文社)の 305 ページを参照しています。

※横浜創英と同じ法人、堀井学園が運営。


2022 年度 高校入試[進路相談基準について]

特進コース

  • 推薦(専願)22/25 以上
  • 一般(併願)22/25 以上

加点項目

下記に該当する項目があれば加点1。(最大1点まで)

  • 英検・漢検・数検のいずれかで準2級以上

国際コース

  • 推薦(専願)「36/45 以上 and 英語4以上」または「12/15 and 英語4以上」
  • 一般(併願)「38/45 以上 and 英語4以上」または「13/15 and 英語4以上」

加点項目

下記に該当する項目があれば9教科に加点1。(最大1点まで。3教科基準(分母 15)には加点なし)

  • 英検準2級以上の取得者。
  • 英語の評定5。

文理コース

  • 推薦(専願)35/45 or 20/25 or 12/15
  • 一般(併願)36/45 or 20/25 or 12/15

加点項目

下記に該当する項目があれば加点1。(9教科に最大2点まで、5教科に最大1点まで)

  • 英検・漢検・数検のいずれかで3級以上取得者。
  • 生徒会役員の経験者。
  • 委員会活動の委員長・副委員長経験者。
  • 部活動の部長・副部長の経験者。

成績等に関する条件

  1. 成績は、第3学年の2学期(2期制においてはこれに相当する成績)が上記基準を満たし、かつ9教科の評定に1がないものとします。
  2. 5教科は「国数理社英」、3教科は「国数英」の合計とします。
  3. 欠席日数は、3年間で 20 日以内とします。但し、診断書提出及びコロナ関連の欠席は相談に応じます。

オープン入試について

  1. 調査書提出の必要はありません。ただし、出身中学校長の受験確認印が必要となります。
  2. 実施日は、2月 12 日(土)になります。

2次試験について

実施する場合は、2月 14 日以降に本校ホームページにて告知します。

広告


過年度基準


神奈川県私立高校 内申基準早見表

神奈川県私立高校 内申基準早見表 各年度版リンク
https://kanagaku.com/naishin-kijun

広告


YouTube 横浜翠陵中学・高等学校公式チャンネル


Instagram 横浜翠陵中学・高等学校 生徒会


Twitter

堀井章子 理事

工藤勇一 理事


横浜翠陵高等学校 アクセス

http://www.suiryo.ed.jp/

〒226-0015
神奈川県横浜市緑区三保町1

青葉台駅・十日市場駅・三ツ境駅の3方向からバスの利用も可能。
通学時間帯は、バスの本数が大変多く、青葉台・十日市場駅では「3分に1本」ほどのペースで運行されています。
十日市場駅から徒歩20分。徒歩ルートがあります