神奈川県公立高校入試 暫定倍率 2022

26 日 横浜市鯉渕教育長通知、分散登校時の「評価」触れず

横浜市の鯉渕信也教育長は 26 日、各市立学校長・校長代理に宛て、

9月1日以降の市立学校の段階的な教育活動の再開について(通知)

と題した通知を行いました(教小企第 2017 号 令和3年8月 26 日)。

この通知では「評価」(いわゆる「内申点」)について一切触れられていません。

たとえば新型コロナウイルスへの感染不安から夏休み明けの登校を控えさせたくても、横浜市立中学校に通う中学生の場合、高校受験で用いられる「評価」が下がるのではないかと懸念を抱くケースがあると考えられます。

今回の通知はそうしたケース、つまり

  • 登校を控える家庭があった場合
  • 登校を控えた生徒の「評価」

にまったく触れていません。


参考文献

〔横浜市〕教育長〔鯉渕信也〕,「9月1日以降の市立学校の段階的な教育活動の再開について(通知)」教小企第 2017 号,令和3年8月 26 日.

横浜日吉新聞

各学校を通じて保護者へ通知できる」(市教委)などとして、市の公式サイトで市民向けには情報発信を行う考えは無いといいます。

なお、この市教育委員会からの通知をもとに各学校が判断するため、学校によって対応が異なる場合があります。

※引用文中の強調は原文によります。

横浜日吉新聞,「<横浜市>小中学校の「夏休み」は8月末まで延長、市民向けには公表せず」,https://hiyosi.net/2021/08/24/school-16/,2021 年8月 24 日.
https://megalodon.jp/2021-0827-0700-09/https://hiyosi.net:443/2021/08/24/school-16/