港北区の日能研日吉校も保健所の判断仰げず 川崎市に続き

日能研本部は 23 日、日能研日吉校(横浜市港北区)を定期利用する子ども2人が新型コロナウイルス感染症検査で陽性になったことを発表しました(21 日判明)。

日吉校を管轄する保健所は、日能研に対し、「積極的疫学調査」の規模縮小方針のため濃厚接触者の特定や調査を行わないと連絡。日能研本部は自ら対処方針について判断をせざるをえなくなりました。

「積極的疫学調査」の規模縮小方針により保健所の判断を仰げないという事態は日能研武蔵小杉校・日能研川崎校でも発生しています。

生徒等に陽性者が出るたびに徹底して情報公開を行っている日能研の発表からは、各地の保健所が徐々にダウンしつつある様子が分かります。


参考文献

保健所が濃厚接触者特定を断念 日能研、自ら判断の苦渋
https://kanagaku.com/archives/49427