南足柄市立小中学校の学校再開は6日、午前授業 10 日まで

南足柄市教育委員会は 23 日、

小学校・中学校等における新型コロナウイルス感染症対応について
(令和3年8月 23 日 追加措置)

と題した発表を行い、市立小中学校の夏休みを9月3日(金)まで延長するなどの新型コロナ対策を明らかにしました(臨時休校措置を実施)。

臨時休校期間中には分散登校による登校日を設定。オンライン学習等のため希望する家庭には学校の端末の持ち帰りを許可します。

給食は9月 13 日(月)からの予定。9月 10 日(金)までは午前日課です。


関連記事

東京新聞 TOKYO Web,「夏休み延長や臨時休校…増える子どもの感染、首都圏の学校の対応は?全授業をオンラインに切り替える学校も」,https://www.tokyo-np.co.jp/article/126329,2021 年8月 23 日.

神奈川県では、横浜、川崎、相模原、大和の4市が市立学校を31日まで臨時休校とするか、夏休みを延長すると決めた。南足柄市は9月3日まで市立学校を臨時休校とすると決めた。


参考文献