27 日 神奈川県の新型コロナ重症用即応病床数、残り 101 床

神奈川県は 27 日、新型コロナウイルス感染症 モニタリング状況のページを更新し、同日時点での病床利用率データ」(csv ファイル)を公開しました。

即応病床数(入院者数+空床数)の状況は以下の通りです。

  • 重症患者用の空床数 101 床
  • 重症患者数 59 人
  • 中等症患者用の空床数 713 床
  • 中等症患者数 660人

なお、27 日の県内の新規陽性者数は 758 人。25 日時点での「高齢者人口あたり〔ワクチン〕接種割合」(2回目、県全体)は 67.81 %(1,562,928 人)です。


関連記事


原注

  • 患者数に応じ、即応病床数は増減する
  • 速報値として公開するものであり、後日確定データとして修正される場合あり

参考文献