日本女子大学附属高校 2022 年度 推薦・専願入試の加点項目

日本女子大学附属高校(川崎市多摩区)の 2022 年度推薦入試・一般入試専願区分で設けられている加点制度です。

加点について

以下の①②いずれかに該当する場合は、5段階評定の合計に1点加点します。ただし、①②の複数に当てはまる場合も加点は1点のみとします。

  • ①3年次に生徒会役員(会長・副会長・会計・書記)、クラブ部長であった者、またはこれに相当する者。
  • ②実用英語技能検定・実用数学技能検定・日本漢字能力検定のいずれかの準2級以上を取得している者。

12 月所定の期日までに在籍する中学校の先生を通じて本校にご相談いただく際、加点制度を利用することを(①または②の具体的内容も)お知らせいただく必要があります。


関連記事

日本女子大学附属高校 推薦入試出願資格 基準内申点 2021
https://kanagaku.com/archives/40688


参考文献

日本女子大学附属高等学校,「2022 年度入学生用 入試Q&A」2ページ,2021 年.