神奈川県入試 暫定倍率 2020

神奈川のナンバースクール 旧制中学の系譜を受け継ぐ高校

神奈川県立公文書館の清水善仁さんは「平成 26 年度 アーカイブズ講座」、

県立高校今昔物語
~アーカイブズが語る「学び」の世界~

において、県内のナンバースクールの歴史をまとめています。

各ナンバースクールの「数字を冠した旧校名」と「現高校名」との組み合わせは以下の通りです。


神奈川県 ナンバースクール一覧

旧校名(前身)現高校名
第一中学校希望ケ丘高校
第二中学校小田原高校
第三中学校厚木高校
第四中学校横須賀高校
第二横浜中学校横浜翠嵐高校
横浜第三中学校横浜緑ケ丘高校
横浜第一高等女学校横浜平沼高校
横浜第二高等女学校横浜立野高校

広告


Notes

小田原

小田原高校の歴史は、小田原藩校集成館・文武館・小田原英学校にまで遡ることができるといいます。

横浜平沼

横浜平沼高校の歴史は、明治 33 年の神奈川県高等女学校にまで遡ることができます。

★光陵

光陵高校の設立の経緯には、横浜立野高校が大きく関わっています。


Sources

神奈川県立公文書館 清水 善仁,「県立高校今昔物語 ~アーカイブズが語る『学び』の歴史~」,http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/738780.pdf,2014 年 11 月 26 日.