神奈川県入試 暫定倍率 2020

「両頭の蛇」は早稲田の漢文で過去に出題 『新書』巻六春秋

平成 31 年度神奈川県公立高校入試(共通選抜)「国語」の「問二」に、「実語教童子教諺解(じつごきょうどうしきょうげんかい)」から「昔、孫叔敖といふ人、幼少のときに」が出題されました。

これは『新書』巻六春秋の漢文「孫叔敖為嬰児」を下敷きにしたものです。「孫叔敖為嬰児」の漢文は早稲田大学で過去に出題されたことがあります。

全体的にもとの漢文の方が簡潔で、古文の方が説明が丁寧である印象を受けます。また、「また、秦の穆公」以下は、「孫叔敖為嬰児」の文章には見られません。

広告


漢文関連 Twitter アカウント


Sources