高校受験「面接」志望動機から自己PRまで秘訣が公開される


すばる進学セミナー中本順也先生は5日、平成 31 年度神奈川県公立高校入試における「面接の秘訣(ひけつ)」を、ブログ『受験を超えて―鎌倉の進学塾 塾長が考える、受験と国語とその先のこと―』で公開しました。

広告



すばる進学セミナー

〒248-0014
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-2-40 KFビル3F

  • TEL:0467-22-7898
  • FAX:0467-22-7894

平日11:00-22:00/土曜10:00-22:00
[email protected]


神奈川県公立高校入試「面接」対策の決定版

中本先生の記事は、神奈川県公立高校入試「面接」対策の決定版です。

市販の面接対策教材

書店に並んでいる面接対策の本は、神奈川県公立高校入試に特化していません。そのため、そうした本を読んで面接練習を重ねても、

  • 評価の観点が分からないため、
  • 何が大切なポイントなのかが分からず、
  • 成長が感じられない

ものとなってしまいます。

中本先生のブログ記事

一方、中本先生の記事は、神奈川県公立高校入試における面接を熟知し、

  • 何が評価されるのかを明確にし、
  • 高い評価を得るためにはどうすればよいのかを具体的に示し
  • 受験生がいま何をする/考えるべきなのかが分かる

ものとなっています。

広告



面接の比率hは2以上

神奈川県公立高校入試における面接の比率は「2以上」です。この部分で内申点や学力検査得点が逆転される可能性は否定できません。

日程を考えても、ペーパーテスト終了後、面接対策を「しない」という選択肢はありえないでしょう。

※ ほぼすべての高校で比率hは「2」です。例外は市立橘スポーツ科の「4」などですが、指折り数えられる程度の数となっています。

平成31年度 神奈川県公立高校入試 全日制 選考基準一覧表(大画面での閲覧を想定しています)


参考


Sources

中本順也,「面接で逆転を!”攻める面接”のコツ 2019神奈川県公立高校入試」『受験を超えて 鎌倉の進学塾 塾長が考える、受験と国語とその先のこと』, https://offspleiades.net/interview2019/ ,2019年2月5日.


Related Posts

広告


Tags

Ads: スタディサプリ, Z会, マイナビ進学