法政大学国際高校の暫定倍率が7.88倍に到達 なお上昇か


今春から共学となる法政大学国際高校(現・法政大学女子高校)の志願倍率が、1月31日時点で7.88倍に到達しました。神奈川県教育委員会の集計で明らかになりました。

法政大学国際「B 学科試験」への出願期間は2月2日までだったため、この倍率はさらに上昇したものと思われます。

広告



県教委集計

神奈川県教育委員会は1日、「平成30年度私立高等学校の志願状況(公募一般)について」と題した記者発表を行い、「1月31日15時現在」における各私立高校の「暫定倍率」を発表しました。

これによると、法政大学国際「B 学科試験」は、50人の定員に対して394人が志願しています。倍率はこの時点ですでに7.88倍です。


平成29年度入試

法政大学女子の平成29年度B入試の結果は以下の通りでした。

  • 定員: 50人
  • 志願: 249人
  • 受験: 238人
  • 合格: 112人
  • 実質倍率: 2.13倍
  • 合格者最低点: 167/300点

参考

宝塚歌劇団 雪組トップスターの出身校

宝塚歌劇団の望海風斗さんが法政大学女子の学校案内にメッセージ

宝塚歌劇団,「雪組」, http://kageki.hankyu.co.jp/star/snow.html https://web.archive.org/web/20180204080500/http://kageki.hankyu.co.jp/star/snow.html ,2018年2月4日閲覧.

広告


過去問題集


Source

神奈川県教育委員会,「平成30年度私立高等学校の志願状況(公募一般)について」, http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p1210615.html ,2018年2月1日(同4日閲覧).


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学