宝塚歌劇団の望海風斗さんが法政大学女子の学校案内にメッセージ


宝塚歌劇団雪組」2番手男役の望海風斗(のぞみ・ふうと)さんが、母校である法政大学女子高校の2017年度入試向け学校案内パンフレットにメッセージを寄せています。

法政大学女子高校 平成29年度入試向けパンフレット


意見や考えを尊重できる仲間に出会えたことが、大きな財産に。

法女での生活でとても印象的だったのは、常に生徒の意見や考えを尊重し、一人の人間として見てくださる先生方の姿でした。そのお蔭で自分がどう感じたか、どうしたいのか、自分自身と向き合う習慣を身につけることが出来たのだと思います。

(中略)

宝塚歌劇はとても楽しく華やかではありますが、競争の世界でもあります。競争の中にいると自分自身を見失う時もありますが、そんな時、法女で培った習慣がいつも私を奮い立たせてくれました。そして、そんな私の舞台姿を同級生達がいつも見守り続けてくれています。

(中略)

お互いを尊重し合える友達に出会えたことも大きな財産です。

広告


参考

  • 法政大学女子が共学化 2018年度から法政大学国際高校に
  • 神奈川新聞社カナロコ,「宝塚屈指の実力派、男役で凱旋公演」, http://www.kanaloco.jp/article/177191 ,2016年6月5日

    法政女子高校(横浜市鶴見区)に在学中、「宝塚に入りたい」と一大決心し、半年間のけいこを経て宝塚音楽学校に合格した。

    元タカラジェンヌの天海祐希さんの大ファン。憧れるあまり、天海さんに語りかけるように日記を綴(つづ)っていたことも。

    ※ 「半年間のけいこ」で宝塚音楽学校に合格するのは、きわめて難しいことです。


法政大学女子高等学校

〒230-0078
横浜市鶴見区岸谷1-13-1

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学