平成30年度 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校附属 受検倍率


横浜市教育委員会は15日、横浜市立サイエンスフロンティア高等学校附属中学校YSFJH)の平成30年度入試における受検倍率を発表しました。

平成30年度入試を受験するのは、附属中学校の第2期生となることを目指すみなさんです。

YSFH外観 2015年7月

広告



YSF高校附属中学校 受検倍率 2018

男女募集定員志願者数受検者数受検倍率
40人330人317人7.93倍
40人236人216人5.40倍
80人566人533人6.67倍

広告



男女倍率(競争率)「6.67倍」は記者発表資料に従いました。

「533÷80=6.6625」ですが、男子競争率と女子競争率の平均を取ると「6.665」であり、記者発表資料ではこのうち「6.665」の小数第3位を四捨五入した数値を用いているものと思われます。


参考

学習塾「ena」が都立中高一貫校および都立高校受験対策で躍進できたのはなぜか?


Source

横浜市教育委員会 事務局 高校教育課,「平成 30 年度横浜市立高等学校附属中学校の入学者の募集に係る適性検査受検者数集計結果」, http://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/jhs/hs-sf/index.cfm/18,1963,c,html/1963/20180204-111934.pdf ,2018年2月3日(同4日閲覧).


横浜市立横浜サイエンスフロンティア

〒230-0046
神奈川県横浜市鶴見区小野町6
TEL: 045-511-3654

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学