「AI時代で変わる中高一貫・高校選び」にYSFと森村学園が掲載


『AERA』6月5日号

時代に挑む中高
「突破する人」育てる学校
AI時代を生き抜く中高一貫校と高校選び
「産業革命以来の変化」に対応できる四つの基準でアエラが選んだ全国30校

と題した特集記事を掲載しました。

「アエラが注目する中高一貫校・高校全国30選」に、県内からは、横浜市立横浜サイエンスフロンティア森村学園の2校が選ばれています。

広告


横浜サイエンスフロンティア

※ 募集は中(横浜市内のみ)・高(神奈川県内のみ)。

横浜サイエンスフロンティア(YSF)の「主な特長」とされるのは「IT・サイエンス」と「グローバル」です。

YSFH外観 2015年7月

SSH・SGH。17年に中学を開校。高校は開校9年目。大学並みの最先端科学設備を活用し、生徒全員が生命科学やナノテク、情報通信などの課題研究に取り組み、研究機関や大学の研究者が頻繁に学校を訪れて直接指導する

参考

広告


森村学園

※ 高校募集はありません。

森村学園の「主な特長」とされるのは「探究・思考」です。

12年から欧米の母語教育「ランゲージ・アーツ(言語技術)」を正課に導入。「聞く・話す.読む・書く」の4技能をバランスよく学んで思考力・論理力を育て、議論や交渉のスキルを高める。マルタ島でのグローバル研修等でその成果を生かす

森村学園 平成29年度入試向けパンフレット P16


Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学