志願変更前の倍率 2023

神奈川県内にある私立高校の推薦入試で不合格になることはあるのか?

きょう1月22日(木)は神奈川県内の私立高校推薦入試実施日です(函嶺白百合や慶應義塾2次、山手学院を除く)。試験を受けたあとつい心配になってしまうのが合否ですが、はたして推薦入試で不合格になるということはあるのでしょうか。

以下の表はカナガク内「平成26年度 神奈川県私立高校入試 実質倍率」に掲載している

「2014(平成26)年度 神奈川県私立高校入試 募集区分別 応募・受験・合格状況」

から作成したものです。表中より「募集区分」が「推薦」になっているものを抜き出した上で、「合格者数」と「受験者数」の差をとって「不合格者数」を算出しています。

平成26年度 県内私立高校推薦入試 不合格者数一覧

学校名 学科・コース名 募集区分 募集定員 応募者数 受験者数 合格者数 応募倍率 実質倍率 不合格者数
麻布大学附属 普通(一般コース) 推薦 129 121 121 121 0.94 1.00 0
アレセイア湘南 特進選抜コース 推薦 推・般・オ計40 4 4 4 1.00 0
アレセイア湘南 進学特化コース 推薦 推・般・オ計40 6 6 6 1.00 0
アレセイア湘南 進学コース 推薦 推・般・オ計120 69 69 69 1.00 0
柏木学園 アドバンスコース 推薦 15 9 9 9 0.60 1.00 0
柏木学園 スタンダードコース 推薦 55 90 90 90 1.64 1.00 0
鎌倉女子大学 普通 推薦 90 92 92 92 1.02 1.00 0
函嶺白百合学園 普通 推薦 15 5 5 5 0.33 1.00 0
北鎌倉女子学園 普通コース 推薦 30 35 35 35 1.17 1.00 0
北鎌倉女子学園 特進コース 推薦 15 7 7 7 0.47 1.00 0
北鎌倉女子学園 音楽 推薦 3 1 1 1 0.33 1.00 0
鵠沼 英語コース 推薦 推・専・併・オ30 3 3 3 1.00 0
鵠沼 理数コース 推薦 推・専・併・オ30 1 1 1 1.00 0
鵠沼 文理コース 推薦 推・専・併・オ190 42 42 42 1.00 0
慶應義塾 普通 推薦(1次) 1・2次計約40 124 124 66 1.88 58
慶應義塾 普通 推薦(2次) 1・2次計約40 66 42 1.57 24
向上 特進コース 推薦 15 11 11 11 0.73 1.00 0
向上 選抜コース 推薦 35 30 30 30 0.86 1.00 0
向上 文理コース 推薦 70 95 95 95 1.36 1.00 0
光明学園相模原 文理コース 推薦 15 6 6 6 0.40 1.00 0
光明学園相模原 総合コース 推薦 170 143 143 143 0.84 1.00 0
光明学園相模原 体育科学コース 推薦 35 50 50 50 1.43 1.00 0
相模女子大学 特別進学コース 推薦 20 9 9 9 0.45 1.00 0
相模女子大学 進学コース 推薦 100 105 105 105 1.05 1.00 0
湘南工科大学附属 体育コース 推薦 80 103 103 103 1.29 1.00 0
湘南工科大学附属 特別進学コース 推薦 10 5 5 5 0.50 1.00 0
湘南工科大学附属 進学アドバンスコース 推薦 30 61 61 61 2.03 1.00 0
湘南工科大学附属 進学ベーシックコース 推薦 30 42 42 42 1.40 1.00 0
聖和学院 英語 推薦 10 4 4 4 0.40 1.00 0
聖和学院 普通 推薦 10 4 4 4 0.40 1.00 0
相洋 特進コース(特進クラス) 推薦 40 19 19 19 0.48 1.00 0
相洋 文理コース(理科クラス) 推薦 40 9 9 9 0.23 1.00 0
相洋 文理コース(文科クラス) 推薦 70 35 35 35 0.50 1.00 0
相洋 進学コース 推薦 60 56 56 56 0.93 1.00 0
相洋 商業(情報処理) 推薦 20 11 11 11 0.55 1.00 0
高木学園女子 普通 推薦 80 16 16 16 0.20 1.00 0
高木学園女子 商業 推薦 40 23 23 23 0.58 1.00 0
高木学園女子 情報 推薦 20 23 23 23 1.15 1.00 0
高木学園女子 家庭 推薦 40 60 60 60 1.50 1.00 0
立花学園 特進コース 推薦 20 3 3 3 0.15 1.00 0
立花学園 進学コース 推薦 80 76 76 76 0.95 1.00 0
立花学園 総進コース 推薦 80 73 73 73 0.91 1.00 0
中央大学附属横浜 普通 推薦 40 58 58 58 1.45 1.00 0
鶴見大学附属 普通 推薦 20 18 18 18 0.90 1.00 0
桐蔭学園 男子部理数科 推薦 40 19 19 19 0.48 1.00 0
桐蔭学園 男子部普通科 推薦 80 96 96 96 1.20 1.00 0
桐蔭学園 女子部普通科理数コース 推薦 20 6 6 6 0.30 1.00 0
桐蔭学園 女子部普通科普通コース 推薦 30 11 11 11 0.37 1.00 0
東海大学付属相模 普通 推薦 200 153 153 153 0.77 1.00 0
藤嶺学園藤沢 普通 推薦 20 9 9 9 0.45 1.00 0
日本女子大学附属 普通 推薦 約60 90 90 71 1.27 19
日本大学 普通 推薦 60 79 79 79 1.32 1.00 0
日本大学藤沢 普通 推薦 100 31 31 31 0.31 1.00 0
白鵬女子 セレクトコース 推薦 15 19 19 19 1.27 1.00 0
白鵬女子 国際コース 推薦 15 30 30 30 2.00 1.00 0
白鵬女子 保育・福祉コース 推薦 15 20 20 20 1.33 1.00 0
白鵬女子 メディア表現コース 推薦 30 26 26 26 0.87 1.00 0
白鵬女子 スポーツコース 推薦 15 15 15 15 1.00 1.00 0
白鵬女子 総合コース 推薦 100 70 70 70 0.70 1.00 0
平塚学園 特別進学コース 推薦 35 13 13 13 0.37 1.00 0
平塚学園 進学コース 推薦 70 55 55 55 0.79 1.00 0
平塚学園 文理コース 推薦 145 127 127 127 0.88 1.00 0
藤沢翔陵 特進コース 推薦 5 5 5 5 1.00 1.00 0
藤沢翔陵 普通科文理コース 推薦 75 44 44 44 0.59 1.00 0
藤沢翔陵 商業 推薦 30 24 24 24 0.80 1.00 0
武相 特進コース 推薦 25 6 6 6 0.24 1.00 0
武相 進学コース 推薦 65 40 40 40 0.62 1.00 0
武相 総合コース 推薦 35 39 39 39 1.11 1.00 0
緑ヶ丘女子 特進コース 推薦 20 9 9 9 0.45 1.00 0
緑ヶ丘女子 普通コース 推薦 52 25 25 25 0.48 1.00 0
緑ヶ丘女子 幼児教育コース 推薦 35 23 23 23 0.66 1.00 0
山手学院 普通・理数コース 推薦 20 26 26 26 1.30 1.00 0
横須賀学院 普通 推薦 80 94 94 94 1.18 1.00 0
横浜 特進コース 推薦 40 5 5 5 0.13 1.00 0
横浜 文理コース 推薦 80 42 42 42 0.53 1.00 0
横浜 特性コース 推薦 40 51 51 51 1.28 1.00 0
横浜学園 特進コース 推薦 10 3 3 3 0.30 1.00 0
横浜学園 普通コース 推薦 150 103 103 103 0.69 1.00 0
横浜商科大学 特進コース 推薦 10 5 5 5 0.50 1.00 0
横浜商科大学 進学コース 推薦 140 91 91 91 0.65 1.00 0
横浜商科大学 スポーツ選抜コース 推薦 20 12 12 12 0.60 1.00 0
横浜商科大学 商業 推薦 80 33 33 33 0.41 1.00 0
横浜清風 特進コース 推薦 25 21 21 21 0.84 1.00 0
横浜清風 総合進学コース 推薦 140 123 123 123 0.88 1.00 0
横浜創英 特進コース 推薦 40 5 5 5 0.13 1.00 0
横浜創英 文理コース 推薦 100 51 51 51 0.51 1.00 0
横浜創英 普通コース 推薦 40 62 62 62 1.55 1.00 0
横浜創学館 普通科特別進学 推薦 20 3 3 3 0.15 1.00 0
横浜創学館 普通科文理選抜 推薦 60 47 47 47 0.78 1.00 0
横浜創学館 普通科総合進学 推薦 90 131 131 131 1.46 1.00 0
横浜創学館 科学技術 推薦 20 12 12 12 0.60 1.00 0
横浜隼人 普通 推薦 60 109 109 109 1.82 1.00 0
横浜隼人 国際語 推薦 15 41 41 41 2.73 1.00 0


この表を見ると、26年度推薦入試において不合格者を出したのは慶應義塾と日本女子大学附属の2校のみで、その他の私学は全校、不合格者数が「0」となっています。受験者数が募集定員を上回っている場合であっても全員が合格していることが分かります。

推薦入試はそもそも、中学校で良い成績を収めた生徒に確実に入学してもらうための制度だということができます(この点、併願入試は多くの受験者を集めるものの、合格者に対する入学者の割合であるところの歩留まり率がよくありません)。

やはり27年度入試においても原則として、推薦入試で不合格になることはまずありえないということができるでしょう。

参考

※ 2月10日からの一般入試における単願推薦併願推薦などにつきましては「平成26年度 神奈川県私立高校入試 実質倍率」をご確認ください。