合格可能性 80 %基準値 2023

県入試 2022、無症状濃厚接触者は検査なしでも受検可能に

神奈川県教育委員会は1日、

令和4年度神奈川県立中等教育学校、横浜市立高等学校附属中学校及び川崎市立川崎高等学校附属中学校の入学者決定検査並びに神奈川県公立高等学校の入学者選抜における無症状の濃厚接触者の取扱いについて

と題したページを公開。

受験生が新型コロナに係る濃厚接触者となった場合、無症状であれば検査なしで県入試を受検可能とすると発表しました。

無症状であること以外の条件は

  • 公共の交通機関を利用せず、かつ人が密集する場所を避けて検査会場に行くこと
  • 濃厚接触者等確認票を提出すること

のみです。

追検査がある学力検査はともかく、追検査がない面接・特色検査を受けられない不安はかなり大きいものだったと思われます。また、「資料の整わない者の選考」肥大化による第2次選考圧迫の懸念もありました。

今回の措置で受験生のみなさんやそのご家庭の気もちがやや楽になったのではないでしょうか。

※引用文中の強調はカナガクによります。


関連記事

面接・特色を発熱等で欠席なら「資料の整わない者の選考」
https://kanagaku.com/archives/52914

面接・特色を発熱等で欠席なら「資料の整わない者の選考」

Twitter 慧真館


参考文献

  • 神奈川県教育委員会 教育局 指導部 高校教育課,「令和4年度神奈川県立中等教育学校、横浜市立高等学校附属中学校及び川崎市立川崎高等学校附属中学校の入学者決定検査並びに神奈川県公立高等学校の入学者選抜における無症状の濃厚接触者の取扱いについて」,https://www.pref.kanagawa.jp/docs/dc4/prs/r7296016.html,2022 年2月1日.
  • 神奈川県教育委員会,「濃厚接触者等確認票」,https://www.pref.kanagawa.jp/documents/24739/noukou.pdf,2022 年2月3日閲覧.
    https://megalodon.jp/ref/2022-0203-0504-48/https://www.pref.kanagawa.jp:443/documents/24739/noukou.pdf