鎌倉管内の学習塾クラスター拡大続く 8月1日までに 33 名

鎌倉保健福祉事務所(※)管内の学習塾で発生している新型コロナウイルス感染症のクラスターが8月に入っても拡大を続けています。

神奈川新聞の報道によれば8月1日、新たに 10 代の女子生徒の陽性が判明しました。クラスターの規模は職員4名、生徒 29 名の計 33 名に拡大しています。

※管轄は鎌倉市・逗子市・葉山町・三浦市。


当該校に関する憶測は誤りでは

23 日の Yahoo! ニュースへのコメントで憶測が流れていますが、当該校が入居する建物には 31 日()も元気に生徒のみなさんが通塾しています。

クラスターが拡大するなか夏期講習は実施しないと思われますので、憶測は誤りだと考えられます。


関連記事

新型コロナ学習塾クラスターまとめ ~2021 年7月 神奈川
https://kanagaku.com/archives/48758


参考文献

神奈川新聞社カナロコ,「神奈川県所管域で228人感染 BBQ参加者も相次ぎ陽性」,https://www.kanaloco.jp/news/social/article-608776.html,2021 年8月1日.

https://web.archive.org/web/20210802192439/https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/corona/info2021-7-28.html