駿台全国模試 2019 参加人数 TOP 200 校 神奈川県版

駿台予備学校の「駿台模試 2021/2022 年間スケジュール」(デジタル案内書)3ページ、

「駿台全国模試」参加人数 TOP 200 校(2019 年度実績)

から、神奈川県内の掲載校を抜き出しました。

「駿台全国模試」は難度が高い模試として有名です。受験者が多い学校はそれだけ偏差値が高い生徒を多く指導していると考えられます。


駿台全国模試 2019 県内参加人数上位校

設置学校名募集駿台
全国模試②
駿台
全国模試①
高2③高2②高2①高1③高1②高1①中3
県立横浜翠嵐1431373433523533332888
県立柏陽709656311292131211
県立相模原25275591915242
市立中高180195211218547192159
私立フェリス女学院868758595637422626
私立聖光学院20824211671219
私立浅野297305322592622420261268
私立桐蔭学園224238105109205682311157
私立サレジオ学院213211233741203760177
私立洗足学園7711423532482043544221
私立栄光学園832169539371417143
私立逗子開成115994998395791624

広告


1学年の人数が多い学校(たとえば桐蔭学園のようなマンモス校)の方が、参加人数を集めるという点では有利です。

現在、桐蔭学園高校は高校募集のみで、桐蔭学園中等教育学校が中学募集を担っています。

実施回によって参加人数の変動が大きいケースが見られます。こうしたケースでは、参加人数が多くなっている回次については、学校から生徒への参加推奨があったものと考えられます。


訂正履歴

表中の「横浜翠麗」を「横浜翠嵐」に訂正しました(2021 年7月2日 午前 09:30 追記)。