湘南ゼミナール川崎大師の新型コロナ感染防止対策取組書

湘南ゼミナール 小中部 川崎大師教室の入り口には、新型コロナウイルス感染症に係る「感染防止対策取組書」が掲示されています。

画像を新しいウィンドウで開く


湘ゼミ川崎大師 新型コロナ感染防止対策取組書

当事業所は、感染症対策として以下のことに取り組んでいます

  • マスク等着用
  • 手洗・手指消毒
  • 発熱時等入館制限
  • 十分な換気
  • ドアノブ等の消毒

事業所名 株式会社 湘南ゼミナール 川崎大師教室

〔中略〕

発行日:令和2年7月 26 日


難関高受験コース鷺沼とほぼ同じ文面

小中部 川崎大師のこの掲示は、難関高受験コース鷺沼の掲示とほぼ同じ文面になっています。

取組の内容で1点だけ差があるのが、

  • 小中部 川崎大師:「ドアノブの消毒」
  • 難関高受験コース鷺沼:「ドアノブの消毒」

という部分です。

難関高受験コース鷺沼でドアノブと手指以外の消毒をしていないとは思えませんので、鷺沼の方で「等」が落ちてしまったと考えるのが妥当でしょう。

なお、「取組書」の発行日はそれぞれ以下の通り。

  • 小中部 川崎大師:令和2年7月 26 日
  • 難関高受験コース鷺沼:令和2年7月 28 日

関連記事

湘南ゼミナール鷺沼教室の新型コロナ・塾クラスター対策
https://kanagaku.com/archives/41616