合格可能性 80 %基準値 2023

神奈川県公立高校入試 受検番号マークミス直してもらえる

神奈川県教育委員会が 2017(平成 29)年 12 月に作成した、

県立高等学校における入学者選抜の実施に係る選抜資料等作成のための基本マニュアル

の8ページによれば、神奈川県公立高校入試の学力検査における受検番号(受験番号)のマークミスは、副校長先生または教頭先生によって修正してもらえます


受検番号マークミスの修正

マークシート答案の受検番号のマーク誤りがあった場合は、入選本部の担当者が副校長又は教頭に報告する。副校長又は教頭は、入選業務責任者とともに当該受検者について願書で確認し、副校長又は教頭が受検番号のマークについてのみ修正する

※強調はカナガクによります。


参考文献

神奈川県教育委員会高校教育課,「県立高等学校における入学者選抜の実施に係る選抜資料等作成のための基本マニュアル」,https://www.pref.kanagawa.jp/documents/14843/h30manual.pdf,2017 年 12 月.

https://megalodon.jp/ref/2021-0528-0136-59/https://www.pref.kanagawa.jp:443/documents/14843/h30manual.pdf