横浜米軍機墜落事件の「愛の母子像」、港の見える丘公園に

港の見える丘公園には「愛の母子像」が設置されています。1977 年9月 27 日の横浜米軍機墜落事件(横浜市の米軍機墜落事故)を伝えるものです。

※設置場所は「旧フランス領事館邸遺構」と「展望広場」との間。


愛の母子像

 昭和 52 (1977) 年9月 27 日、横浜市緑区荏田町(現青葉区荏田北)に米軍機が墜落し、市民3人(母と幼い子二人)が亡くなりました。
 生前に海が見たいと願っていたことから、この公園に愛の母子像の寄付を受け設置したものです。


関連記事

はまれぽ
事故から35年〔※ 2013 年当時〕。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
https://hamarepo.com/story.php?page_no=1&story_id=1654
2013 年2月 18 日