吹奏楽部の部活動、辞めさせない言質を取る実践例 TOSS

吹奏楽部を辞めさせない実践例

TOSS ランド

【部活動指導】「部活を辞めたい」と言ってきたらどうするか

と題した木多良仁先生による実践例を公開しています。

ここで公開されているテクニックは、

入部希望の新入生たちに「入部するのは、やめておきなさい」と言う

というもの。

「やめておきなさいという反対を押し切って、自分の意志で入部した」

という「前提」を、これでもかと作っておく

ことで、自発的な生徒の意思・意志を誘導し(矛盾するようですが「自発の強制」をし)、言質を取り、途中退部を防ぎます。

広告


関連記事

吹奏楽部

togetter,「ブラック吹奏楽部の見分け方」,https://togetter.com/li/1671407,2021 年2月 21 日.

野球部

  • 日刊ゲンダイ DIGITAL
    「文武両道あり得ない」下関国際・坂原監督が野球論語る
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/211366
    「公開日:2017/08/12 12:02 更新日:2017/08/13 17:32」
  • 野球の記録で話したい
    下関国際・坂原監督、本当のことを言って物議をかもす
    http://baseballstats2011.jp/archives/51874186.html
    2017 年8月 13 日

    この監督は、教育者でもなければスポーツ指導者でもない、調教師だ。動物を仕込むように生徒に「芸」を仕込んでいるのだ。

教育一般

SYNODOS
なぜ学校で体罰や指導死が起こるのか?――社会に蔓延する“ダークペダゴジー(闇の教授法)” 教育社会学・教育科学 、山本宏樹氏インタビュー
https://synodos.jp/education/19720
2017 年4月 22 日


参考文献