湘南高校の稲垣一郎校長先生、葉山町の教育長に抜擢

湘南高校稲垣一郎校長先生が葉山町の教育長に就任することになりました。神奈川新聞の記事によれば、「任期は〔2021 年〕4月1日から3年間」。

稲垣先生は過去に荏田高校でも校長先生を務めたほか、インターネットやコンピューターといったデジタル機器の教育への利用に明るく、今回の抜擢の背景の一つには葉山町での ICT 教育推進への期待がある模様です。

湘南高校へは 2016 年に教育局総務室から異動していました。


神奈川県立高校で高校としての意思決定を行うのは〔職員会議でなく〕校長先生です。このため、校長先生が変わる場合には入試等への影響も考えられます。

神奈川県立高等学校の管理運営に関する規則

(平成 12 年3月 28 日教育委員会規則第7号)
(職員会議)
第 22 条の2 高等学校に、校長の職務の円滑な執行を補助するため職員会議を置く。
2 職員会議は、校長が招集し、主宰する。
3 職員会議においては、学校の運営方針、教育活動その他の校務に関する事項のうち校長が必要と認めるものについて、校長の指示伝達、所属職員からの意見の聴取、所属職員相互の意見交換等を行う。
4 前3項に規定するもののほか、職員会議について必要な事項は、校長が定める。
*平成 17 年 10 月4日教育委員会規則第 26 号により「第 22 条の2」は「第 22 条の3」に改正

「2503県立高校改革推進計画の軌跡05_第5章.pdf」,https://www.edu-ctr.pref.kanagawa.jp/kyouikushi/seikapdf/2503kiroku/2503%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E9%AB%98%E6%A0%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E6%8E%A8%E9%80%B2%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A105_%E7%AC%AC5%E7%AB%A0.pdf,2013 年 10 月2日.

広告


参考文献

時乗前校長先生

湘南高校など県立高校長を歴任の時乗洋昭先生 山手学院へ
https://kanagaku.com/archives/30124

神奈川新聞社カナロコ報道

葉山町の新たな教育長に、県立湘南高校校長の稲垣氏
https://www.kanaloco.jp/news/government/article-431721.html
※有料会員限定記事。

2016 年の人事異動

https://web.archive.org/web/20160417145445/http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/818651.pdf