内申基準早見表

英理女子学院、横浜市 HP にあまり校名変更が反映されない

高木学園女子は 2019 年4月、校名を「英理女子学院」へと変更しました。ところが、横浜市のホームページ上にはまだ旧校名が多く残っています。

たとえば

横浜市内旧制中学・高校・専門学校 校名変遷(戦前創始編)

のページでは(最終更新日の関係もあり)「高木学園女子高等学校」表記のままです。

なお、2020 年7月2日の午前 11 時現在、英理女子学院のホームページ、https://www.eiri.ed.jp/ へはアクセスできません。一方、高木学園女子のホームページ、https://www.takagigakuen.ed.jp/ は更新が続いています。

菊名駅から高校への道に掲げられた看板も、「高木学園女子」のままとなっていますし、校門にはまだ「高木学園女子」の名前が掲げられています。

広告


Sources

横浜市,「横浜市内旧制中学・高校・専門学校 校名変遷(戦前創始編)」, https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kyodo-manabi/library/shiru/koumeihen.html ,最終更新日 2019 年1月 10 日.