令和3年度 神奈川県公立高校入試日程

合格発表に本人が行けない場合は? 県公立高入試 2020

「令和2年度実施要領等取扱い」によれば、28 日(金)におこなわれる 2020 年度 神奈川県公立高校入試合格発表に受験生本人が行けない場合、代理人を立てることが認められています。

該当する場合にはお通いの中学校にご相談ください(中学校から高校への事前連絡が必要であるため)。


「取扱い」28 ページ

(1) 中学校長の手続等

  • 中学校長は手続等を行う高等学校に、手続の内容、志願者氏名、代理人の氏名、志願者と代理人の関係を事前に連絡する。……
  • 代理人に対して、身分を証明するもの(運転免許証等)を持参することを指示する。なお、代理人が保護者以外の場合は、委任状(手続の内容、代理人の住所及び氏名、志願者との関係、志願者の住所及び氏名(自署及び押印)が必要)を併せて持参することを指示する。

(2) 高等学校の校長の手続等

  • 高等学校の校長は、代理人の身分を確認後、所定の手続等を行う。

委任状の参考例

委任状の参考例


参考


Sources

2020 年度 神奈川県公立高校入試志願者説明会 配布資料
https://kanagaku.com/archives/31277