神奈川県入試 暫定倍率 2020

市立橘高校のコンピューターが身代金型ウイルスに感染

先月 28 日、川崎市立橘高校の校内ネットワーク・サーバーがランサムウエア型のウイルスに感染しました。

「ランサムウェア」は、感染したコンピューター上のデータを勝手に暗号化して使用できなくし、その復元のために ransom「身代金」を支払うよう要求します。

今回被害にあったのは

  • 「生徒が作成した学習成果物のデータのほか、」
  • 「教員が作成した進路指導や授業用の資料等に関するデータも一部」

です。データの外部への流出は確認されていません。

橘高校は保守業者に対して被害状況の確認と復旧作業の実施を依頼しました。

広告


Sources

川崎市教育委員会,「川崎市立高等学校におけるコンピュータ・ウイルス感染について」,http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/cmsfiles/contents/0000111/111987/20191101houdou.pdf,2019 年 11 月1日(同 21 日閲覧).


川崎市立橘高等学校

http://www.keins.city.kawasaki.jp/5/ke500401/top.htm

〒211-0012 神奈川県川崎市中原区中丸子562