神奈川県入試 暫定倍率 2020

看護師になろう! 県の修学資金貸付金 返還免除は5年勤務

神奈川県は、県内で看護師になることを目指す看護専門学校生、看護学部の大学生などを対象に

神奈川県看護師等修学資金貸付金

の制度を設けています。


https://www.pref.kanagawa.jp/docs/t3u/cnt/f5510/documents/documents/annaichirashi-youseishisetsu.pdf

広告


制度概要

貸付月額

  • 国公立 17,000 円
  • 私立 20,000 円

返還免除要件

  • 県内の病院、保健所等に5年継続して勤務
  • 県内の 200 床未満の病院や、精神病床数が8割以上の病院等に3年継続して勤務

返還免除対象施設では、修学資金の貸付を受けて、在籍した課程で取得した看護職資格(保健師・助産師・看護師)で従事すること。

注意

本貸付は例年希望者が多く、希望者全員にお貸しすることができない状況になっていますので、予めご了承ください。

本貸付を受けるためには、連帯保証人が2名必要です。連帯保証人は独立した生計を営み、収入のある成人の方を指定してください。希望者が未成年の場合、1名は親権者又はこれに類する者とし、もう1名は親権者以外の成人にお
願いしてください。


Sources

神奈川県,「修学資金がサポート 神奈川県看護師等修学資金(貸与)」,https://www.pref.kanagawa.jp/docs/t3u/cnt/f5510/documents/syuugakusikingasapouto.html,2019 年6月 28 日(同 11 月 13 日閲覧).