最後のセンター試験 9月 30 日に出願始まる

30 日、令和2年度大学入学者選抜「大学入試センター試験」の出願が始まります。


センター試験 2020 出願日程

検定料等払込み・出願ともに、10 月 10 日まで。出願は 10 月 10 日の消印有効。黄色い封筒を使って個人出願を行うのは現役高校生(※1)以外の受験生です。

  • ※1 「高等学校(中等教育学校,特別支援学校を含む。)の在校生」。
  • ※2 「ただし,高等学校卒業程度認定試験の資格で出願する者は,……個人出願」。
  • ※3 現役高校生は高校の先生の指示に従って出願します。

出願後は、確認はがき(出願受理通知)が 10 月 28 日(月)までに到着します。


受験生以外も使えるセンター試験

全国通訳案内士の試験では、

  • 「センター日本史B免除」により 60 点以上で「日本歴史」の筆記試験が
  • 「センター現代社会免除」により 80 点以上で「一般常識」の筆記試験が

それぞれ免除となります。

「2019 年度 全国通訳案内士試験(国家試験)施行要領」
https://www.jnto.go.jp/jpn/projects/visitor_support/interpreter_guide_exams/operation_2019.pdf

最後のセンター試験。大学受験を目的とせずにチャレンジしてみるのもよいでしょう。

※ 願書はテレメールで請求できます。出願に必要な「卒業証明書」の発行も(特に卒業した高校が遠方でなければ)そこまで時間のかかるものではありません。