市立南高校附属中の英語5ラウンド制とは? NEW TREASURE も使用

市立南高校附属中学校の英語の授業では「5ラウンド制」という仕組みが採用されています。

ここではその「5ラウンド制」について、「平成 28 年度 横浜市立南高等学校附属中学校英語科オリエンテーション資料」を参照します。

広告


附属中学校3年間授業計画 2016 – 18


NEW TREASURE も使用

「オリエンテーション資料」によれば、「〈持ち物〉(授業に持ってくるもの)」には、光村の検定教科書 COLOMBUS 21 に加えて、「NEW TREASURE」と「NEW TREASURE の問題集」とが指定されています。

NEW TREASURE はZ会の英語教科書で、私立中高一貫校でよく使われています。PROGRESS のようなもので、難度が高く、進度も速いテキストです。

文法用語を使った説明はある意味分かりやすいと思われますが、ストーリーが味気ない上、準拠問題集が少ないです。

【参考】 mai-juken,「【今さら感】New Treasureえぐくないですか?」, https://ameblo.jp/mai-juken/entry-12460003842.html ,2019 年5月9日(同 15 日閲覧).

初めてNew Treasureの中身をぱらぱらめくってみたんですよ。
そんで思ったんですけど・・・
コレ、めちゃんこ進み早くないですか???

広告


Twitter


参考