「かながわ人権政策推進懇話会」で定員内不合格が言及される


平成30年3月26日、神奈川県は「かながわ人権政策推進懇話会」(平成29年度 第2回)を開催しました。

「懇話会」のなかで連合神奈川副会長(当時?)の芹沢秀行委員が、高校入試の定員内不合格に言及しています。


芹沢秀行委員のご発言

神奈川は全国の中でも定員内不合格はしないんだということ高らかに掲げてきて、高校のですね。

……定員内不合格〔を出さない〕というのは……今までやってきている水準ですから、このことはきちんと担保をしていただきたいなと、こういうふうに申し上げておきたいというふうに思います。

広告



芹沢委員は神奈川県教職員組合から連合神奈川の副会長になった方です。

その芹沢委員からこのようなお話が出るということは、定員内不合格を出さないという「県の考え方」を傍証するように思われます。


参考

神奈川県の公立高校は定員内不合格を出さない パブコメで明言


Source

神奈川県,「かながわ人権政策推進懇話会審議結果」, http://www.pref.kanagawa.jp/docs/fz3/jinken/konwakai/kekka3003.html ,2018年7月13日(同12月5日閲覧).


Related Posts

広告


Tags

Ads: スタディサプリ, Z会, マイナビ進学