日本女子大学附属は生徒の芸能活動を「大変慎重に判断」


日本女子大学附属高校は、生徒が「テレビに出たり、雑誌に掲載されたりするような活動」をすることを「大変慎重に判断」します。

日本女子大学附属高等学校 平成30年度入試向けパンフレット


日本女子大学附属が2018年度入学生用に作った「学校生活Q&A」の10ページには、校外での生徒の活動に関して以下のような記述があります。

Q26 テレビに出たり、雑誌に掲載されたりするような活動は許されていますか。

A
本校は、学業および学内活動を最優先すべき生徒の活動と考えています。したがって学外における活動については、大変慎重に判断をいたします。そういった希望がある場合は、必ず事前に学校長宛に願い書を提出していただいて、それが許可されたときに活動することができます。詳細についてはお問い合わせください。

これに従えば、芸能活動はもちろん、ファッション雑誌の読者モデルになる場合などにも事前の許可が要るようです。

広告


参考

日本女子大学附属高校 推薦入試出願資格 基準内申点 2017(H29)


日本女子大学附属

〒214-8565
神奈川県川崎市多摩区西生田1-1-1

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

Related Posts

広告


Tags

Ads: 日能研, スタディサプリ, Z会, マイナビ進学