私大医学部の学費と偏差値の逆相関関係


『週刊ダイヤモンド』2014年5月17日号は特集「医師・看護師大激変!!」の中で、「医学部受験最新事情 5年で1400人の定員増も難易度高止まりの医学部受験」と題した記事を掲載しました()。

記事のなかでは医学部受験について、主に以下の3つの話題が取り上げられています。

  1. 私大医学部の学費の値下げ傾向
  2. 医学部の推薦入試
  3. 医学部受験に強い学校

ここではその中から、学費の値下げ傾向に関して掲載されている「学費と偏差値はおおむね逆相関」と題された表について、誌面に掲載されていない大学のデータを参照し、確かにそこで書かれているような「逆相関関係」が成り立つだろうことを確認してみましょう。

私大医学部の学費と偏差値

ダイヤモンド誌上の表でデータが掲載されているのは「学費が安い大学上位5校」と「学費が高い大学上位5校」です。その表を見る限り、学費が安い大学の方が学費が高い大学よりも偏差値が高い傾向にあると感じられます。

全国に医学部が設置されている私立大学は29あります。そのすべてについて6年間の学費と偏差値を並べ、両者の関係をさらに詳しく見ていってみましょう。

全国29私大医学部 6年間学費と偏差値

大学名6年間学費偏差値
岩手医科大学 ¥34,000,000 61
自治医科大学 ¥22,600,000 67
獨協医科大学 ¥36,600,000 62
埼玉医科大学 ¥37,000,000 64
杏林大学 ¥37,000,000 64
慶應義塾大学 ¥21,560,000 72
順天堂大学 ¥20,800,000 68
昭和大学 ¥22,000,000 67
帝京大学 ¥37,504,090 61
東京医科大学 ¥29,400,000 64
東京慈恵会医科大学 ¥22,500,000 70
東京女子医科大学 ¥32,840,000 64
東邦大学 ¥25,800,000 65
日本大学 ¥33,100,000 66
日本医科大学 ¥27,700,000 68
北里大学 ¥38,900,000 65
聖マリアンナ医科大学 ¥34,400,000 61
東海大学 ¥37,600,000 62
金沢医科大学 ¥39,500,000 64
愛知医科大学 ¥38,000,000 66
藤田保健衛生大学 ¥38,000,000 66
大阪医科大学 ¥31,410,000 69
関西医科大学 ¥27,700,000 68
近畿大学 ¥35,800,000 67
兵庫医科大学 ¥37,000,000 66
川崎医科大学 ¥47,165,000 63
久留米大学 ¥32,200,000 66
産業医科大学 ¥30,490,000 66
福岡大学 ¥37,770,000 65

※ 学費についてはメルリックス学院が提供している「医学部受験ドットコム」の「項目別受験情報 ― 学納金」のページを、偏差値については「大学受験パスナビ」の各大学のページを参照しました。パスナビが掲載している偏差値は代々木ゼミナールが提供しているものです。

この表から相関図を作ってみると、以下のようになります。

私大医学部 学費と偏差値の相関

図を見てみると、確かに学費が安ければ安いほど偏差値が高く、学費が高ければ高いほど偏差値が低くなる傾向を読み取ることができます。


ダイヤモンドの記事はこの「逆相関」から、各私大が学費を下げて優秀な学生を集めようとしていると書いています。医療の道を志すみなさんが、経済的負担から進路変更を余儀なくされるようなことが少なくなっていくとよいですね。

Note

「医学部受験最新事情」『週刊ダイヤモンド』2014年5月17日号:48-49.


Related Posts

広告


Tags

Ads: スタディサプリ, Z会, マイナビ進学