神奈川県の文化祭日程

小田原城北工業高校と大井高校、2024 年度は定員減らす方向

神奈川新聞は8月 29 日(火)20 面に

県内公立高校
全日制定員 900 人減へ
来春入試 中3減少で県教委

と題した記事を掲載しました。

8月 28 日(月)に行われた神奈川県公私立高等学校協議会を取材したもの。

これによれば、小田原城北工業高校と大井高校とでは、2024 年度の定員が減らされる方向です。2026 年度から統合新校(校地は小田原城北工業。実質的な大井の廃校)となることを見据えたもの。

広告


関連記事

大井高校に入学した生徒で令和8年度以降に卒業する予定の生徒は、令和8年4月から現在の小田原城北工業高校の校舎(小田原市栢山)で学習します。

広告


無料体験 受付中!【湘南ゼミナール】

参考文献

元記事

公式

神奈川公立高全日制900人減へ 24年度入試、中3減で
https://www.kanaloco.jp/news/government/article-1015734.html

神高教

県内公立高校 全日制定員900人減へ
https://www.fujidana.com/jyoho/news/230829.html

神奈川県公私立高等学校協議会

HTML

PDF