合格可能性 80 %基準値 2023

湘南ゼミナール、新設「横浜翠嵐コース」に注力 2022 1Q

スプリックスは昨年 10 月から新年度を迎え、湘南ゼミナールに関し

  • 「湘南ゼミナール」を3教室新設予定。
  • 新たに立ち上げた「横浜翠嵐コース」注力と、湘南ゼミナール小中部の強化

というトピックスを掲げました。「2022年9月期第1四半期決算説明資料」13 ページ、「2022年9月期ーブランド別トピックス」。

「『横浜翠嵐コース』注力」は、特に横浜市内において臨海セミナーと激しく競合します。2021 年度入試から 2022 年度入試にかけては川和高校と横浜サイエンスフロンティア高校とでステップに合格者数1位を譲るなどもするなか、いわばレッドオーシャンである「横浜翠嵐戦線」に踏みとどまる判断の吉凶が注目されます。

なお、同4ページによれば、

湘南ゼミナールの業績が1Qに寄与するのは今期が初めて

です。


参考文献

スプリックス,「2022年9月期第1四半期決算説明資料」,https://ssl4.eir-parts.net/doc/7030/ir_material_for_fiscal_ym/112959/00.pdf,2022 年2月 14 日.
https://web.archive.org/web/20220309225618/https://ssl4.eir-parts.net/doc/7030/ir_material_for_fiscal_ym/112959/00.pdf