合格可能性 80 %基準値 2023

心理的危機対応:メンタルファーストエイド 2022

心理的危機対応:メンタルファーストエイド

心理的危機対応メンタルファーストエイドに係る、

です。

メンタルファーストエイドの原則である「りはあさる」、

  1. リスク評価
  2. 判断・批判せずに話を聞く
  3. 安心と情報の提供
  4. サポートを得るよう勧める
  5. セルフヘルプを勧める

のうち、相談先リストは「サポートを得るように勧める」に、心理的危機対応プラン(PCOP)は「セルフヘルプを勧める」に、それぞれ対応します。

相談先リスト(電話)はつながらない場合が多いです(放棄呼率・放棄率が高い)。そのため、ふつう、各相談先に次から次へと電話をかけていくことになります。

Mental Health First Aid Japan
「こころの応急処置マニュアル プログラム概要」
https://mhfa.jp/about-us/program/
https://bit.ly/3oSNPr7

相談先リスト 全国

#いのちSOS

電話0120-061-338

  • 月曜日、木曜日 00:00 ~ 26:00(26 時間)
  • 火曜日~水曜日、金曜日~日曜日 8:00 ~ 24:00
    ※日曜日 8:00 ~月曜日 26:00 まで、水曜日 8:00 ~木曜日 26:00 までは連続対応
自殺対策支援センターライフリンク
https://www.lifelink.or.jp/inochisos/
https://bit.ly/3rSK7zu

よりそいホットライン

電話0120-279-338

社会的包摂サポートセンター
「よりそいホットライン」
https://www.since2011.net/yorisoi/
https://bit.ly/3oSBDqe

いのちの電話

日本いのちの電話連盟
https://www.inochinodenwa.org/
https://bit.ly/3gOgZ6r

チャイルドライン

電話0120-99-7777

  • 18 歳までの子ども専用
  • 実施時間 毎日 16:00 ~ 21:00
チャイルドライン
https://childline.or.jp/
https://bit.ly/33qV02j

24 時間子供 SOS ダイヤル

電話0120-0-78310

原則として電話をかけた所在地の教育委員会の相談機関に接続。

文部科学省
「 「24時間子供SOSダイヤル」について」
https://www.mext.go.jp/ijime/detail/dial.htm
https://bit.ly/3JyEDjv

子どもの人権 110 番

電話0120-007-110

08:30 ~ 17:15(月曜日から金曜日まで)

法務省
「子どもの人権110番」
https://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken112.html
https://bit.ly/3uUMrrD

こころの健康相談統一ダイヤル

電話0570-064-556

  • 神奈川県精神保健福祉センター
    9 時~ 21 時(受付は 20 時 45 分まで。土・日・祝日・年末年始定休)
    民間対応:月曜日~金曜日 20:46 ~ 22:30 (22 時まで受付)
  • 横浜市こころの健康相談センター
    月曜日~金曜日 17 時~21 時 30 分
    土曜日・日曜日・祝日 8 時 45 分~21 時 30 分
    民間対応:月曜日~金曜日 21 時 30 分~ 22 時 30 分(22 時まで受付)
  • 川崎市総合リハビリテーション推進センター
    平日(月~金曜日)・土曜日・日曜日・祝日 9 時~ 21 時、年末年始(12/29~1/3)9 時~ 17 時
    民間対応:月曜日~金曜日 21 時~ 22 時 30 分(22 時まで受付)
厚生労働省
「こころの健康相談統一ダイヤル」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/kokoro_dial.html
https://bit.ly/3GOxytm

相談先リスト 神奈川県

神奈川県 こころの電話相談

電話0120-821-606

  • 月曜日から金曜日
  • 9 時から 21 時(受付は 20 時 45 分まで)(年末年始、祝日を除く)
神奈川県
「電話相談・面接相談」
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/nx3/cnt/f531127/
https://bit.ly/3oUh3pw

相談先リスト 横浜市

横浜いのちの電話

電話045-335-4343

  • 〔2021 年〕7 月 9 日より再開し、毎日 8:00 ~ 22:00 の間、電話相談を受け付けます。
  • コロナ禍で、ご案内の時間に実施できないこともあります。ご理解いただきますようお願いいたします。
横浜いのちの電話
http://www.yind.jp/consult.html
https://bit.ly/3gQN0ut

横浜市 こころの電話相談

電話045-662-3522

  • 平日午後5時から午後9時 30 分
  • 休日午前8時 45 分から午後9時 30 分
    (相談時間は、およそ 20 分程度としています。原則、継続相談はお受けしておりません。

よこはまチャイルドライン

電話0120-433-339

  • 毎週月・水・木曜日
  • 午後4時から9時
よこはまチャイルドライン
https://www.yokohama-childline.com/
https://bit.ly/3gXozeJ

相談先リスト 川崎市

川崎いのちの電話

電話044-733-4343

24 時間いつでもかけられます。

川崎いのちの電話
http://kawasaki-inochinodenwa.jp/denwa.html
https://bit.ly/34Kx9Ly

川崎市 こころの電話相談

電話044-246-6742

  • 〈相談日〉毎日
  • 〈相談時間〉午前9時~午後9時
  • 年末年始(12/29~1/3)は、午前9時~午後5時まで。
川崎市
「こころの電話相談について」
https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000017546.html
https://bit.ly/3Jz6ZdC

川崎市 思春期精神保健電話相談

電話044-201-3242

平日 午前8時 30 分~午後 12 時 00 分、午後1時 00 分~午後5時 00 分
(年末年始は除く)

  • 【対象】
    市内在住の概ね 16 歳以上の思春期のご本人と、そのご家族
  • 【内容】
    精神保健に関する電話でのご相談
川崎市
「思春期精神保健電話相談」
https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000017202.html
https://bit.ly/3JvNGSi

相談先リスト その他

相模原市こころのホットライン

電話042-769-9819

毎日(年末年始を除く)午後5時~午後 10 時(受付は午後9時 30 分まで)
※回線が混み合い、お待たせする場合があります。

相模原市
「自殺予防電話相談」
https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/sodan/1006083.html
https://bit.ly/3BtkdG0

横須賀こころの電話

電話046-830-5407

  • (平日)16 時~ 23 時
  • (土日祝)9時~ 23 時
  • (毎月第2水曜日)16 時~翌朝6時
横須賀こころの電話
http://npo-yokoden.com/index.html
https://bit.ly/3oTKTdO

精神科救急医療情報窓口
神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市協調体制

電話045-261-7070

夜間休日に、精神疾患の急激な発症もしくは病状が悪化した方について、早急に受診が必要な場合に、医療機関を紹介します。

神奈川県
「精神科救急医療情報窓口」
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/nx3/cnt/f531241/
https://bit.ly/3uRQVPN

東京自殺防止センター

電話03-5286-9090

  • 毎日 20:00(夜8時)~深夜 2:30 /年中無休
  • ※毎週月曜日は 22:30(夜 10 時 30 分)~深夜 2:30
  • ※毎週火曜日は 17:00(夕方5時)~深夜 2:30
東京自殺防止センター
https://www.befrienders-jpn.org/
https://bit.ly/34F6sIh

心理的危機対応プラン(PCOP)

心理的危機対応プラン「PCOP」
Psychological Crisis Coping Plan 日本語版リーフレット』

「死にたい、と思うくらい辛い気持ち」のことを、私たちは「心理的危機状態」と呼びます。心理的危機状態に陥った時、自殺以外の出口を、短時間で見つけることも重要となります。

臨床心理学者のCrayg J. Bryan氏は、米国軍人の自殺対策のため、短時間で実施可能な認知行動療法として、“危機対応プラン”と呼ばれる方法を作りました。〔中略〕

心理的危機対応プランPCOP」(ピーコップ)は、この“危機対応プラン”を日本向けに作ったものになります。「PCOP」は、30分の所要時間で使えます。一人でもできますし、信頼のできる人と協力して使うこともできます。

「PCOP」には、当事者向けと、支援者向けの2つのバージョンがあります。心理的危機状態と向き合い、そこから脱するために有用です。

※タイトルのリンク先は「「PCOP」リーフレット(スマホ・タブレット用)」。引用文中の強調はカナガクによります。

ストップいじめ!ナビ
「「つらい」時に使えるアイテム 心理的危機対応プラン「PCOP」(ピーコップ)を活用してみませんか」
http://stopijime.jp/pcop.html
https://megalodon.jp/2022-0217-0442-05/stopijime.jp/pcop.html