暫定倍率 2023 神奈川県公立高校入試

横浜市立学校教職員 新型コロナ陽性状況 9月3~9日

横浜市は市ホームページ上で、

横浜市職員の新型コロナウイルス感染状況

を公開しています。

2021 年9月3日(金)から9月9日(木)までの1週間で新型コロナ陽性と報告された横浜市立学校教職員11 名でした(前々々週 49 名前々週 39 名前週 22 名前週比 -11 名)。3週連続の減少。

内訳は、

  • 小学校:5名
  • 中学校:6名

です。

なお、横浜市立学校の先生方(市内在住者)が優先接種で免疫をつけ終えるのは9月 19 日(です。優先接種の接種期間が9月5日()までであり、厚労省資料によれば「ワクチンを接種して免疫がつくまでに1~2週間程度」かかるため。


横浜市立学校教職員 新型コロナ陽性状況

累計 職種等 陽性判明日
1015 教職員(小学校) 9月2日
1034 教職員(小学校) 9月3日
1035 教職員(中学校) 9月2日
1036 教職員(中学校) 9月4日
1037 教職員(小学校) 9月1日
1045 教職員(小学校) 9月7日
1046 教職員(中学校) 9月7日
1047 教職員(中学校) 9月7日
1048 教職員(中学校) 9月7日
1051 教職員(中学校) 9月7日
1052 教職員(小学校) 9月8日

広告





過去の陽性状況

児童生徒

教育委員会会議資料

横浜市記者発表資料

学校教職員


参考文献