合格可能性 80 %基準値 2023

横浜版 Go To Eat、店内飲食は緊急事態宣言等解除後を予定

横浜市山中竹春新市長は 10 日、就任後初めて市会本会議に臨みました。会議では横浜版 Go To Eatに関する白井まさ子議員(港北区選出 日本共産党 @shirai_kouhoku)の質問に対し、

緊急事態宣言または、まん延防止等重点措置が発出されている場合は、デリバリーと感染防止対策を講じたテイクアウトの利用などに限って実施し、店内飲食については緊急事態宣言等が解除された場合に実施する予定です

と答弁。同事業の実施により再び新型コロナウイルス感染症の感染拡大が起こるのではないかという不安に対し、実施形態と「実施の判断となる感染状況の基準」とを示しました。


参考文献

日本共産党 横浜市会議員団,「一般議案 議案関連質問 白井議員まさ子 2021.9.10」〔記事タイトルは原文ママ〕,http://www.jcp-yokohama.com/archives/26171,2021 年9月 10 日.
https://megalodon.jp/2021-0911-0524-40/www.jcp-yokohama.com/archives/26171